じほうトップ > 雑誌 > 調剤と情報 > 次号予告

2019年5月1日号

 

発行:毎月1日
頁数:約120~140頁

カラー印刷・2色印刷
監修:日本薬剤師会
1冊:1,700円(税別/送料別)
購読料:1年間20,400円
(税別/送料当社負担)

定期購読のお申込み

無料試読サービス

広告掲載について

メールマガジンのお申込

【雑誌のみ1冊までご購入の場合】

メール便(送料150円、代金引換不可)での発送が可能です。
メール便での発送をご希望のかたは、ご注文内容確認画面で"メール便" を選択してください。(※到着まで若干の日数を要します)

MagPlus

次号予告

6月号予告

【特集】  脂質異常症治療の最前線を追え!

 

◆脂質異常症とは

◆脂質異常症の治療薬とその薬理作用

◆スタチン・フィブラート併用療法が望ましい病態とは

◆スタチン不耐の病態と診療指針の活用

◆脂質異常症患者における生活・栄養指導

 

近年、高LDLコレステロール血症に対する強力な治療薬であるPCSK9阻害薬や、高い選択性を有した高トリグリセライド血症治療薬PPARαモジュレーターの発売が開始されました。さらにスタチン・フィブラート併用療法の原則禁忌が解除され、『スタチン不耐に関する診療指針2018』が発表されるなど、薬物療法も見直されつつあります。

6月号では脂質異常症の病態と治療薬に加え、最新の治療方針や、生活・栄養指導についても解説。脂質異常症に関する基本的な知識と、薬物療法の最前線の知見を同時に学びましょう!