じほうトップ > 雑誌 > 調剤と情報 > 次号予告

2018年8月1日号

 

発行:毎月1日
頁数:約120~140頁

カラー印刷・2色印刷
監修:日本薬剤師会
1冊:1,560円(税別/送料別)
購読料:1年間18,720円
(税別/送料当社負担)

定期購読のお申込み

無料試読サービス

広告掲載について

メールマガジンのお申込

【雑誌のみ1冊までご購入の場合】

メール便(送料150円、代金引換不可)での発送が可能です。
メール便での発送をご希望のかたは、ご注文内容確認画面で"メール便" を選択してください。(※到着まで若干の日数を要します)

MagPlus

次号予告

9月号予告

処方解析に活かす 心腎連関の考え方

 

・心腎連関とは

・心腎保護を考慮した降圧薬の使い方

 ①RAS阻害薬の使い方

 ②利尿薬,Ca拮抗薬の使い方

 

生活習慣病対策の必要性が高まるなか,心機能と腎機能がお互いに影響しあう“心腎連関”は重要なテーマであるといえます。

9月号の特集では,どのようなメカニズムで心疾患と腎疾患が影響しあうのかをわかりやすく解説します。薬剤師として,どのように心腎保護に関わっていけるのか,降圧薬の使い方を通じて考えていきましょう。

 

※都合により掲載予定は変更になる場合があります