じほうトップ > 雑誌 > 月刊薬事 > 次号予告

月刊薬事

2018年10月1日号

  

【発行形態】
発行:毎月1日
頁数:140~160頁
1冊:2,000円(税別/送料別)
年間購読料(12冊):1年間24,000円
(税別/送料当社負担)

定期購読のお申込み

無料試読サービス

広告掲載について

メールマガジンのお申込

【雑誌のみ1冊までご購入の場合】

メール便(送料150円、代金引換不可)での発送が可能です。
メール便での発送をご希望のかたは、ご注文内容確認画面で"メール便" を選択してください。(※到着まで若干の日数を要します)

MagPlus

次号予告

月刊薬事11月号(Vol.60 No.15)

 

重症患者の全身管理プラクティス

 

◆企画:大野 博司(洛和会音羽病院ICU/CCU)

 

■特集にあたって       

大野 博司

■重症患者のアセスメントの考え方       

土手  尚

■臓器の評価と薬の使い方

 ●心臓・循環器       

日野 博文

 ●肺・呼吸器 

加茂 徹郎

 ●腎臓・電解質       

宮内 隆政

 ●血液・感染症       

小野雄一郎

 ●消化管・栄養       

高村 卓志

 ●代謝・内分泌       

松本  優

 ●神経・PAD  

水堂 祐広

■Critically illでのPK/PDをどのように考えるか――敗血症・敗血症性ショックでの抗菌薬投与設計を中心として       

大野 博司

■CRRT,SLED-f,TPE,ECMO中の薬物投与を考える――特に抗菌薬投与設計を中心に

        大野 博司

■ICUにおける薬剤師の活動      

西岡 敬貴,岩内 大佑