じほうトップ > 新聞・電子版 > THE MEDICAL & TEST JOURNAL > 最近のバックナンバータイトル

~ 創刊40周年のご挨拶 ~
「THE MEDICAL&TEST JOUNAL」(MTJ)は創刊から40周年を迎えました。読者の皆さま、臨床検査関係者の皆さまから多くのご指導を頂きながら、長い年月を積み重ねることができました。心より感謝申し上げます。
 

2019年9月11日号 【1476号】

◆加算なし病院もAMR対策を
 コンソーシアムがガイダンス作成

[写真]作成の中心となった国立国際医療研究センター病院・AMR臨床リファレンスセンターの具芳明室長

◆検査版OSCE、導入へ分野別検討
 教育学会で奥村氏 実習コアカリも策定
<連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
 下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)
 【第6回】
生活習慣の客観的指標

◆NEWSヘッドライン

エキスパートパネルの費用は「相互の合議」で 厚労省
厚労省概算要求、2.1%増の32.6兆円に 社会保障経費 30兆円超す
着床前診断の倫理問題、公開で議論 日産婦が審議会設置へ
検査の世界市場、23年に826億ドル 富士経済が予測
献血ウェブシステムの開始報告 日赤が18年度報告

2019年9月1日号 【1475号】

◆NGS検査、ISO認定の受付開始
 JABが指針改定 検査センターを初認定へ

がんパネル検査、算定方法の改善必要
 振興協議会が厚労省に要望
<連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
 下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)

 【第5回】血管機能障害の評価

◆NEWSヘッドライン
厚労省 7月承認分、新規は3件 リキッドバイオプシーのコンパニ薬など
検査技師国試の出題基準改定へ 厚労省、適用は21年から
厚労省部会 機器2製品の承認了承
人事院 19年民間給与調査 検査技師給与は月35万499円
リキッドバイオプシーの大腸がんRAS検査が承認 シスメックス

2019年8月21日号 【1474号】

◆微生物検査・採血の増点要望へ
 検査医学会と専門医会
[写真]古川泰司氏(帝京大学臨床医学講座教授)

◆薬剤耐性対策で政府に提言
 AMRアライアンス・ジャパン
<連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
 下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)
 【第4回】
高血圧患者評価における腎機能の重要性

◆NEWSヘッドライン
体外診の収載、評価理由の明示を 中医協・意見陳述で関連3団体
体外診の規制・審査を「最適化」 厚労省が新協働計画
<レポート>第36回臨床検査振興セミナー 改正医療法巡りシンポジウム
循環器・腫瘍領域で画像診断法開発へ 神戸大学とGEヘルスケアが講座開設
A&Tの1~6月期 過去最高の売上高に 自社製品の販売好調で

2019年8月11日号 【1473号】

◆学会名変更で守備範囲拡大
 自動化学会の萱場理事長
 来年「日本医療検査科学会」に
[写真]理事長に就任した萱場氏

◆まず採血・検査説明の実施を 日看協、技師との分担「不十分」
糖尿病合併症の検査、実施率低く
 NCGMの杉山氏ら NDBから15年度値算出
<連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
 下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)
 【第3回】
高血圧標的臓器 心臓の評価

◆NEWSヘッドライン

健診結果の標準データ形式必要 厚労省、実施指針を年度内改正
検査は2.1%増、病理も伸び 厚労省調査 18年診療行為別統計
故岩田進元会長を追悼 日臨技・都臨技が偲ぶ会
90秒でHbA1c値を測定 アークレイが新ブランド製品
NTTのサービス、がんパネル検査に採用 中外のシステムと接続

2019年8月1日号 【1472号】

【参院選2019】
◆小川氏落選、8万票超で届かず
 業界推薦は宮島氏1人に
[写真]選挙結果を受けて話す宮島氏(左)と小川氏(右)

輸血実施や細胞診検体採取など移管可
 タスクシフティングで日臨技
<インタビュー>前田 高宏 氏
(九州大学病院遺伝子・細胞療法部長)
 血液がんパネルの意義と可能性
<大会長に聞く>
第14回日本臨床検査学教育学会学術大会
(8/21~23・熊本保健科学大学)
大会長 古閑 公治 氏
(熊本保健科学大学 保健科学部医学検査学科 教授)
災害医療・修学支援など知見共有 支え合いの精神、検査教育学にも

<連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)
【第2回】
高血圧患者評価における尿検査の重要性

◆NEWSヘッドライン

イムノクロマト法でMRSAを検出 6月承認分に国内初のキット 厚労省
日臨技が受講呼び掛け 検体採取の講習会、12月で終了
検査技師 雇用したいのに… 在宅医療シンポ  採用難が話題に
遺伝子パネル検査、年度内申請へ デンカ生研の高橋社長が方針

2019年7月21日号 【1471号】

◆企業の資金提供、情報公開徹底を
 臨薬協委員会が通知 二段階方式は改善必要

<新連載>JSH2019を臨床検査にどう生かすか?
下澤 達雄(国際医療福祉大学大学院)
【第1回】
―連載開始に当たって―
◆遺伝子検査、質確保へ検査部が関与を
 国立大検査部会議でシンポ

◆NEWSヘッドライン

宿日直の許可基準を明確化 働き方改革へ厚労省通達
大阪市大がゴーシェ病の遺伝子検査 慈恵医大と共同実施
次世代内視鏡、検査技師との協働も 昭和大横浜病院の工藤氏が報告
治療用アプリ、20年度発売を計画 医療ベンチャーが国内初の申請
みらかHD 検査薬OEM事業の新会社設立

2019年7月11日号 【1470号】

◆参院選スタート、小川氏が支持訴え
 伊達氏の後継自負「志引き継ぐ」

[写真]小川氏の出陣式

◆「検査時の薬剤投与」を要望へ スクシフティングで日臨技
超音波検査の評価が論点に 20年度改定

◆NEWSヘッドライン

日臨技会員 6万4000人超に 3月末時点
医療機関、7月から「敷地内禁煙」 改正健康増進法が一部施行
自動化学会が名称変更へ 来年1月1日付
がんゲノム、精度管理などに課題 臨床腫瘍学会セミナー
日産婦 NIPT新指針の運用見送り

2019年7月1日号 【1469号】

◆医師から移管可能な業務は?
 厚労省
 30超団体から意見聴取へ

[写真]17日に開かれた第1回のヒアリング

◆18年度精度管理調査、平均点が最高
 日衛協 243施設が参加
<Report>第29回日本臨床検査専門医会春季大会
(5/31~6/1・広島市)

◆NEWSヘッドライン
定款改定承認、全都道府県から理事選出 日臨技総会
途上国向け診断キット、事業展開に支援必要 感染症対策の官民会議
5月承認、新規は1件 一般用の妊娠検査薬 厚労省
デジタルパソロジーのGL公表 病理学会
協和メデックスが社名変更 「日立化成ダイアグノスティックス・システムズ」に

2019年3月31日号 臨時増刊 【1459号】

【特集】検査室を支える企業力 2019

●沼津市立病院×日立ハイテクノロジーズ
 業務効率化・運用改善に貢献
●信州大学医学部附属病院×ニットーボーメディカル
 学産連携でIgG4測定試薬を開発
●久留米大学病院×バイオ・ラッド ラボラトリーズ
 精度管理試料、液状タイプに変更
●富士レビオ
 臨床化学会技術賞連続受賞、製品開発力が評価
●相良病院×シーメンスヘルスケア・ダイアグノスティクス
 アジアの女性医療モデルを目指す
●名古屋第一赤十字病院×プレシジョン・システム・サイエンス
 ゲノム検査の質、自動化で向上
●医療法人ふれあい会半田クリニック×オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス
 大規模災害への備えを充実
●埼玉県立小児医療センター×オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス
 微量検体対応がニーズに合致
●横浜労災病院×富士フイルムメディカル
 高感度検査でインフル封じ込め
●大阪大学医学部附属病院×アイディール ブレーン
 大阪府北部地震で実証された免震性能
●新東京病院×アズサイエンス
 課金方式採用し自主運営に