わかりやすいCKD・透析テキスト

立ち読み

わかりやすいCKD・透析テキスト

商品コード 45864
編著 藤田芳郎(中部ろうさい病院 副院長、リウマチ膠原病(腎・感染症)科部長)/監
志水英明(中部ろうさい病院 腎臓内科部長)、田中章郎(中部ろうさい病院 薬剤部主任薬剤師)/編
判型 B5判
発行日 2014年4月
ページ 106
定価(税込) ¥1,944
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

 CKD(慢性腎臓病)は、今では成人の8人に1人にその疑いがあると言われ、悪化が進むと透析を余儀なくされたり、心血管疾患につながることもあります。しかし、初期は自覚症状が少なく、診断を告げられても治療に対するモチベーションが下がりがちです。
本書では、腎臓の働きや検査値、合併症など病態と診断への理解、血液透析など腎代替療法や薬物療法、食事療法といった治療法への理解が深められるよう、多数のイラストを用いて読みやすく・わかりやすく解説しています。CKD患者の日常生活の注意点も盛り込んであり、患者指導のテキストとして、また、患者自身や家族がCKDとその治療への理解を深めるのに役立つ書籍になっています。
 

▲ページの先頭へ

目次

Ⅰ 腎臓の働き
1 はじめに
2 腎臓はどこにあるのか
3 尿が作られるしくみ
4 腎臓が作るホルモン

Ⅱ CKD(慢性腎臓病)とは
1 腎臓病とは
2 CKD(慢性腎臓病)の症状,病態
3 CKDの診断,病期分類
4 腎専門医診察の基準

Ⅲ CKD(慢性腎臓病)の治療
1 CKD治療の目標
2 CKD治療の必要性

Ⅳ 腎臓病における検査の見方
1 血液検査
2 尿検査

Ⅴ CKD(慢性腎臓病)の合併症
1 高血圧
2 脂質異常症
3 高尿酸血症
4 貧血
5 酸塩基異常
6 電解質異常
7 体液量過剰
8 心血管疾患合併症

Ⅵ 腎代替療法
1 血液透析(Hemodialysis;HD)
2 腹膜透析(Peritoneal Dialysis;PD)
3 腎移植

Ⅶ 腎臓病とうまくつきあうために
1 腎臓病と日常生活
2 腎臓病の進行や病状にあわせた生活指導
3 腎臓病と運動
4 むくみの見方
5 フットケア
6 禁煙
7 腎臓病とかゆみ
8 腎臓病と妊娠,出産

Ⅷ 薬物治療
1 腎機能に応じた薬の量の調節
2 薬を服用するタイミング
3 腎臓病に用いられる代表的な薬
4 腎臓病で注意しなければいけない薬や健康食品

Ⅸ 栄養・食事療法
1 CKDステージG3~G5の栄養管理(低タンパク食の食事療法)
2 CKDステージG5D透析療法期の食事療法

Ⅹ 腎臓病と医療保険制度
1 腎臓病と身体障害者手帳
2 透析と医療費軽減制度

 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 第4版 わかりやすい糖尿病テキスト
  • CKDの治療と薬Q&A
  • 腎臓病薬物療法専門・認定薬剤師テキスト
  • 腎不全と薬の使い方Q&A
  • 腎機能別薬剤投与量 POCKET BOOK
  • 透析患者への投薬ガイドブック 改訂3版
  • 改訂6版 薬剤師のための臨床検査の知識
  • 腎機能低下患者における薬剤業務マニュアル
  • くすりでひける臨床検査
  • 臨床検査値ハンドブック 第3版
  • わかりやすい臨床検査 第2版
  • 検査値×処方箋の読み方

▲ページの先頭へ