続 処方せん・店頭会話からの 薬剤師の臨床判断

続 処方せん・店頭会話からの 薬剤師の臨床判断

商品コード 49947
編著 堀 美智子/著
判型 A5判
発行日 2017年9月
ページ 344頁
定価(税込) ¥2,592
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

患者情報に基づく薬剤師としての判断(=臨床判断)のセンスが磨ける!


さまざまな情報を総合的に分析し、適切な行動を選択する力が身につく好評書『処方せん・店頭会話からの 薬剤師の臨床判断』の続編。
前作同様、薬局店頭でよく遭遇する事例を取り上げ、処方せんや患者との会話、患者情報から薬剤師的視点で考えるプロセスを解説します。
服薬指導や疑義照会など日々の業務での悩みを解消する実践書として、また、自施設での研修用テキストとして活用できます。
 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • Dr.林&Ph.堀の 危ない症候を見分ける臨床判断 Part2
  • 基本的臨床医学知識
  • 総合診療医が教える よくある気になるその症状
  • Dr.林&Ph.堀の危ない症候を見分ける臨床判断
  • 薬剤師の臨床判断
  • 薬剤師のための臨床推論
  • 薬剤師による 症候からの薬学判断
  • プライマリ・ケアに活かす薬局トリアージ

▲ページの先頭へ