病院感染対策ガイドライン 改訂第2版

病院感染対策ガイドライン 改訂第2版

商品コード 46915
編著 国公立大学附属病院感染対策協議会/編
判型 B5判
発行日 2015年1月
ページ 272
定価(税込) ¥3,888
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

感染対策に関わる全職種必携。         
国公立大学附属病院感染対策協議会による“医科改訂第4版”および“歯科改訂第2版”を収載。  

病院の信頼度の指標となる医療機能評価において、感染対策に多職種で取り組むICTの関わりが一つの大きな項目となっています。本書は、国公立大学附属病院感染対策協議会が、わが国の感染対策を取り巻く環境の変化や諸外国のガイドライン見直しを背景に改訂作業を積み重ねた最新版です。ICTに関わる全スタッフにおすすめです。

【改訂のポイント】 
全面的に見直された項目

標準予防策/感染経路別予防策/手術部位感染防止

見直された項目
感染経路別予防策/結核対策/ウィルス(水痘、麻疹など)感染防止対策/レジオネラ、アスペルギルス対策/その他の病原体対策/尿路感染防止、尿道カテーテル管理/人工呼吸器関連肺炎防止/カテーテル関連血流感染対策/病院環境整備/病院感染対策の組織作り、医療法、地域連携/アウトブレイク対応/針刺し・切創、皮膚・粘膜曝露対策/感染症法について/病院内での食中毒発生時の対応/ガイドライン改訂にあたって

新規に追加された項目
インフルエンザ/ノロウィルス関連胃腸炎/クロストリジウム・ディフィシル感染症対策/周産期の病院感染対策

▲ページの先頭へ

目次

●病院感染対策ガイドライン(医科改訂第4版)

第 1 章 序 論

第 2 章 隔離予防策
標準予防策
感染経路別予防策

第 3 章 病原体別ガイドライン
結核対策
インフルエンザ
ウイルス(水痘、麻疹など)感染防止対策
ノロウィルス関連胃腸炎
レジオネラ、アスペルギルス対策
クロストリジウム・ディフィシル感染症対策
プリオン対策
その他の病原体対策

第 4 章 病態別ガイドライン
尿路感染防止、尿道カテーテル管理
人工呼吸器関連肺炎防止
カテーテル関連血流感染対策
手術部位感染防止
周産期の病院感染対策

第 5 章 病院環境整備

第 6 章 その他
病院感染対策の組織作り、医療法、地域連携
アウトブレイク対応
針刺し・切創、皮膚・粘膜曝露対策
感染症法について
病院内での食中毒発生時の対応
医療廃棄物関連指針
ワクチンガイドライン
抗菌薬適正使用指針
適切な細菌検査実施方法

●歯科における院内感染対策ガイドライン(歯科改訂第2版)
はじめに
標準予防策・感染経路別予防策
歯科治療における標準予防策
歯科治療用器具・器材の洗浄・消毒・滅菌
歯科治療に用いる大型器械に対する感染予防対策
歯科治療室・歯科用ユニットの感染予防対策
歯科用タービン、歯科用エンジンの滅菌
スリーウェイ・シリンジの滅菌
口腔内撮影機材の消毒・滅菌
X線撮影時の感染予防対策(唾液腺造影検査、CT検査、MRI検査などは除く)
採得した印象および石膏模型に対する感染予防対策

索引 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 人工心肺安全マニュアル
  • 抗菌薬・消毒薬Q&A 第2版
  • 薬剤師による手術室の薬剤管理マニュアル
  • 図説 呼吸器系 細菌感染症
  • 感染制御標準ガイド
  • ゼロから始める感染制御と一歩進んだ耐性菌対策
  • 感染症学・抗菌薬治療テキスト
  • 抗菌薬サークル図データブック 第2版
  • ICU感染防止ガイドライン 改訂第2版
  • 職業感染防止対策Q&A
  • 感染対策実践マニュアル 第3版
  • 医療安全研修マニュアル

▲ページの先頭へ