調剤と情報2016年11月号[vol.22 No.14]

立ち読み

調剤と情報2016年11月号[vol.22 No.14]

【特集】臨床検査値を活かす!便利ツール

商品コード 94275
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2016年11月
ページ 142
定価(税込) ¥1,685
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

臨床検査の結果を患者に渡したり、院外処方せんに印字する病院が増え、薬局でも客観的な患者情報から薬物治療の効果や副作用の発現を確認しやすい環境が整いつつあります。しかし、より高度な処方監査や患者指導が可能となる一方、どのように臨床検査値を使えばよいのかわからないという声も少なくありません。
 本特集では、薬局でよく目にする検査項目を解説するとともに、薬局で臨床検査値を活かす工夫を紹介します。

▲ページの先頭へ

目次

特集 臨床検査値を活かす!便利ツール
 
〇 臨床検査値の活用方法
田中 瑠美、増田 智先
〇 検査値確認に使える公開ツール
今里 晃子
〇 腎マーク・腎カードと抗がん剤特記カード
武智 俊子
〇 検査値の経時的変化を記録
汐待 加織
 
Report
第49回日本薬剤師会学術大会
第26回日本医療薬学会年会
 
PHARMACY NEWSBREAK Pick Up
名門の決断が与えるインパクト 水野薬局売却は今後のM&Aに影響か
 
◇今日から使える! 高齢者の薬の使い方
 抗凝固薬・抗血小板薬
 
◇臨床判断 実践トレーニング
C型肝炎の新薬と複数の併用薬が処方
 
◇教えてデール・カーネギー!~人間関係構築の方程式~
関係がこじれた部下への対応
 
◇聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン
 
◇新薬くろ~ずあっぷ
 フィコンパ錠2mg、4mg
 
◇医薬品適正使用のための 処方せんからみたファーマシューティカルアセスメント
尿の異常(尿が泡立つ)―後編―
 
◇薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく
軟膏容器のふたがいつの間にか入れ替わって誤使用
 
◇疑義照会事例でわかる検査値の読み方
明日から早速取り組もう! 検査値を活用した処方チェック
 
◇聞くに聞けない患者のホンネ
 病床から見える薬剤師
 
◇今月の話題
薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン2016-2020
 
◇処方・調剤・保険請求のQ&A
 
Rx News
ときのことば

▲ページの先頭へ

次号案内

[特集]
見抜いて早期発見! 高齢者のフレイル対策
 
・フレイルってなに?
荒井 秀典(国立長寿医療研究センター)
 
・フレイルの早期発見で介護予防
山田 実(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
 
・フレイルと糖尿病
小川 純人(東京大学医学部附属病院老年病科)
 
・フレイルに対する薬剤師の取り組み
佐藤 弘希(ファーマダイワ)
 
連載
疑義照会事例でわかる検査値の読み方
京都府薬剤師会
 
今日から使える! 高齢者の薬の使い方
抗菌薬
松元 一明(慶應義塾大学薬学部)
 
 
 
新薬くろ~ずあっぷ
イムブルビカカプセル140mg(イブルチニブ)
濱 敏弘(がん研有明病院)
ほか

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>

▲ページの先頭へ