調剤と情報2017年3月号[vol.23 No.4]

立ち読み

調剤と情報2017年3月号[vol.23 No.4]

【特集】小児アトピー性皮膚炎 アレルギーマーチを食い止めろ!

商品コード 94280
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2017年3月
ページ 130
定価(税込) ¥1,685
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

 アレルギー疾患の素因は胎児期にあるとされ、乳児期は乳児湿疹、幼児期はアトピー性皮膚炎とさまざまな症状が合併・進展していきます。この症状の変化はアレルギーマーチと呼ばれ、早期から適切に介入していくことで、慢性化や新たなアレルギー疾患を食い止めることができます。本特集では、乳児期~幼児期に発症しやすいアトピー性皮膚炎の薬物治療から外用剤の使い方、日ごろのスキンケアまで服薬指導に欠かせないポイントを解説します。

▲ページの先頭へ

目次

特集 小児アトピー性皮膚炎 アレルギーマーチを食い止めろ!
 
○小児アトピー性皮膚炎とアレルギーマーチ 
大塚 篤司
○小児アトピー性皮膚炎への早期介入 
成田 雅美
○小児のステロイド外用剤の使い方 
徳永 秀美
○小児のスキンケア 
堀向 健太
 
Report
検査値の開示をきっかけに疑義照会をブラッシュアップ!
 
PHARMACY NEWSBREAK Pick Up
偽造薬問題で現金問屋への不信決定的
「添付文書なし取引」薬機法違反疑いも
 
◇今日から使える! 高齢者の薬の使い方
経口ステロイド薬
 
◇臨床判断 実践トレーニング
前立腺がん患者の処方変更で薬剤数が増加
 
◇教えてデール・カーネギー!~人間関係構築の方程式~
初回来局患者の自主性を芽生えさせる
 
◇今の時代を生き残るための薬剤師の法律講座
門内薬局をどう考えるか
 
◇知って納得! 小児科医の処方意図
川崎病患者のアスピリンがフロベンに
 
◇聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
慢性腎臓病
 
◇新薬くろ~ずあっぷ
リクラスト点滴静注液5mg
 
◇かかりつけ薬剤師のための処方推論
女性にコルヒチンが処方……連日服用!?
 
◇今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
複数科の一包化には要注意! 受診日の変更で重複投与に!
 
4ステップ 臨床力UPエクササイズ
⑤感染症領域
 
◇今月の話題
セルフメディケーション税制
 
◇処方・調剤・保険請求のQ&A
 
Rx News

 

▲ページの先頭へ

次号案内

[特集]
「妊婦・授乳婦×くすり」のベネフィット・リスク
 
母児のベネフィット・リスクをどう考えるか          
林 昌洋 先生(虎の門病院薬剤部)
胎児のリスクの基本的な考え方           
山根 律子 先生(虎の門病院薬剤部)
乳児のリスクの基本的な考え方        
刈込 博 先生(聖路加国際病院薬剤部)
妊婦・授乳婦の薬物療法で情報源を使いこなす
小西 久美 先生(筑波大学附属病院薬剤部)
母児のベネフィット・リスクをどう伝えるか          
林 昌洋 先生(虎の門病院薬剤部)
 
連載
知って納得 小児科医の処方意図
 
今の時代を生き残るための法律講座
 
新薬くろ~ずあっぷ
プリズバインド静注液2.5g(イダルシズマブ)
後藤 伸之 先生(名城大学薬学部)
 
臨床判断実践トレーニング
堀 美智子(医薬情報研究所/エス・アイ・シー)
 
ほか
※都合により掲載予定は変更になる場合があります

 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>

▲ページの先頭へ