PHARM  TECH  JAPAN[年間購読]<送料当社負担>

★定期購読★

PHARM TECH JAPAN[年間購読]<送料当社負担>

毎月1日発行/A4変形判

商品コード 22212
編著
判型 A4変型判
発行日 毎月1日発行
ページ 約140~160頁
定価(税込) ¥24,624
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

 有効で安全な高品質の薬剤を創剤するために、製剤開発、処方設計、包装設計、製剤工程開発、製造管理、品質管理という、医薬品の製剤開発から製造までを中心テーマとし、これに関する国内外のレギュレーション情報、ICHの進捗状況、PIC/Sの最新動向、FDAの最新動向、医薬品工場設計のトレンド、バイオ医薬品の品質管理などを随時お伝えしていきます。

企 画 製剤と粒子設計、ICH、コンピュータ化システムバリデーション、封じ込め技術、医薬品包装素材の標準化、製剤操作の基礎知識、GMP教育訓練、製薬用水、アウトソーシング、抗体医薬の品質管理、高付加価値製剤の製剤設計など
学会レポート 日本薬学会、日本PDA製薬学会、日本薬剤学会、日本DDS学会、製剤セミナー、ISPE日本本部など
海外ニュース Pharm. Engineering, Pharm. Ind., Int'l. J. Pharm, Pharm Forum, PDA Journalなど


 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 固体医薬品の物性評価
  • すぐに役立つ粒子設計・加工技術
  • 製剤化のサイエンス 基礎とCMC
  • 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス[年間購読]<送料当社負担>
  • PHARM TECH JAPAN 2015年4月号[Vol.31 No.6]
  • PHARM TECH JAPAN 2015年8月号[Vol.31 No.11]
  • PHARM TECH JAPAN 2016年1月号[Vol.32 No.1]
  • PHARM TECH JAPAN 2015年6月号[Vol.31 No.9]
  • PHARM TECH JAPAN 2015年12月号[Vol.31 No.16]
  • PHARM TECH JAPAN 2015年7月号[Vol.31 No.10]
  • PHARM TECH JAPAN 2016年3月号[Vol.32 No.3]
  • PHARM TECH JAPAN 2015年9月号[Vol.31 No.12]

▲ページの先頭へ