治験実務実践問題集

最新GCP省令準拠

治験実務実践問題集

-創薬・育薬を担うために-

商品コード 39672
編著 境 一成、池松秀之/編著
判型 B5判
発行日 2009年5月
ページ 150
定価(税込) ¥3,456
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

治験実務担当者に求められる幅広い知識の再確認に最適な問題集!

 画期的な新薬をできるだけ早く患者の手元に届け、真の価値を確立するためには、効率的な治験の推進が必須となります。そのためには、現場で治験実務を支援するCRCやCRAはもちろんのこと、知識を共有する治験依頼者、治験責任(分担)医師、治験協力者、治験事務局間の緊密な連携体制の構築も必要となります。創薬の段階から育薬にいたる過程を熟知し、必要な法規(GCP)に関する知識を具備した経験豊富なこのような人達の存在は、創薬や製造販売承認後の育薬の成否を左右します。
 本書は、CRCやCRAを含むこれらの治験関連業務従事者に必須となる幅広い知識の習得を助け、ひいては治験の質向上と新薬誕生の一助となることを願い、編集された問題集です。記述式、選択式の計137の設問より構成され、章ごとに解説を付して分かりやすくまとめました。治験実務担当者に求められる幅広い知識の再確認にご活用ください!
<>

▲ページの先頭へ


関連商品

  • CRCのための 治験業務マニュアル 第2版
  • CRCのための 治験110番Q&A 2010
  • 医師主導治験業務の実際-はじめの一歩
  • 治験事務局マニュアル
  • 臨床試験・医師主導治験のQ&A
  • 医師主導治験 改正GCP省令のポイント
  • もっと知りたい 医師主導治験のQ&A
  • 治験に係る 保険外併用療養費 解説とQ&A
  • 医療機器治験-改正GCP省令のポイント-
  • GCPハンドブック 医薬品の臨床試験の実施の基準 第5版

▲ページの先頭へ