救急薬物療法ワークシート

救急薬物療法ワークシート

商品コード 43419
編著 丹正勝久(日本大学医学部附属板橋病院院長 救急医学系 教授)/監
中馬真幸、今井 徹(日本大学医学部附属板橋病院 薬剤部 救命救急センター)/編著
判型 B5判
発行日 2012年7月
ページ 220
定価(税込) ¥3,456
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

救急医療における薬剤師業務の草分けである施設の実例を紹介。診療報酬算定のヒントに!

 本書は、年間2,000件以上の重症患者を受けいれる日本大学医学部附属板橋病院の救命救急センターで、24時間体制の薬剤師業務を展開する当院薬剤部が、長年の経験をもとに作成した患者管理のための「初療用モニタリングシート」と「ICUモニタリングシート」について、救急・集中治療における治療の基礎知識と薬物療法の解説、症例を用いたモニタリングシートの使い方を紹介しています。
 また、初療以降のICU入院時のICUモニタリングシートや薬物血中濃度のチェックシートも掲載し、カンファレンス、チーム内の情報共有に最適で、救急医療に携わる薬剤師のみならず、医師にも有用な1冊です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 救急治療・薬剤ハンドブック 第6版
  • 栄養療法ワークシート
  • 救急・ICUの業務と薬Q&A

▲ページの先頭へ