診療情報管理士の実務Q&A

立ち読み

これでわかる!

診療情報管理士の実務Q&A

商品コード 45956
編著 日本診療情報管理士会/編
判型 A5判
発行日 2014年9月
ページ 226
定価(税込) ¥2,592
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

●医療機関における診療情報管理士の実務をサポートする1冊!

 2014年、診療情報管理士は誕生から40周年を迎えます。特に近年はDPCの導入やカルテ開示の一般化、がん登録の普及、データ分析への期待が高まるなど、診療情報管理士の業務環境も大きく変化し、その職務は病院運営上の要となりつつあります。本書は、日本診療情報管理士会が開催する勉強会やメーリングリストで頻回に出現した質問事項や話題等をもとに、日々の業務を行ううえで生じる疑問をQ&A形式でわかりやすく解説しました。

 
<本書で取り上げるQ&Aの例>
Q 同意書の効力とその必要性、記載すべき内容
Q 無診療投薬だと評価されないための診療録の記載
Q 病名と病態のコーディング
Q 病院における経営管理指標
Q 医師が決定した病名の電子カルテへの代行入力
                         …ほか、掲載した108問は皆さまの業務にきっと役立つはずです。

▲ページの先頭へ

目次

内容構成

第1章 診療録の記載、管理方法、法的規定
第2章 診療情報提供、診療記録開示、個人情報保護
第3章 ICD、処置手術、その他コーディング
第4章 DPC
第5章 がん登録
第6章 疾病統計、医療統計、臨床指標
第7章 電子カルテ、病院情報システム
第8章 診療報酬請求、医事業務等

▲ページの先頭へ


関連商品

  • DPCデータの臨床指標・病院指標への活用
  • 診療情報管理士のための やさしい医療統計学
  • DPCデータの分析手法と活用
  • DPCデータ分析 アクセス・SQL活用編

▲ページの先頭へ