4ステップ 臨床力UPエクササイズ ①循環器領域

立ち読み

病態・治療・患者対応までまるごと身につく 

4ステップ 臨床力UPエクササイズ ①循環器領域

商品コード 46779
編著 勝見 章男、三浦 崇則/監
判型 A5判
発行日 2014年12月
ページ 200
定価(税込) ¥2,160
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

病態・解剖生理から薬物治療、さらにカルテの読み方、患者面談のポイントまでをこの1冊に!
◎臨床経験豊富な薬剤師の視点で臨床力U P に必要なポイントをまとめた、新しいタイプの診療科別問題集
◎薬剤師はもちろん、看護師、栄養士、管理栄養士まで、スキルアップを目指す方にオススメの1 冊
◎持ち運びに便利なコンパクトサイズ! すきま時間でみるみる学べる!


本書は、現場で考え、行動する力を養うための、新しいタイプの診療科別の問題集。STEP1~4までの4段階で構成し、必ず押さえておきたい基礎知識のおさらいのほか、理解度をチェックする記述式の総合問題を多数収録。臨床での判断力・行動力がみるみる身につく1冊です。

 臨床現場で直面しがちなこんなお悩みに!
「あるある! 」と1 つでも覚えがある方は、この1 冊で学びましょう。

☑薬の知識はあるのに… 実際の治療にうまく活かせない
☑病態とか検査とか薬物以外の治療法とか…大学で学んだ知識だけでは足りない!
☑カルテの情報をどう活用していいかわからない
☑患者さんが自分にだけ打ち解けてくれない…
☑他職種とのコミュニケーションに入っていけない!

 

▲ページの先頭へ

目次

Step 1 基礎知識のおさらい
心臓の働きと構造
循環器領域の頻出略語
心疾患の疫学
虚血性心疾患のリスクファクター
 ①高血圧
血圧の検査と降圧目標値
本態性高血圧症の治療
虚血性心疾患のリスクファクター
 ②脂質異常症


Step 2 病態を学び,治療に結びつける
虚血性心疾患の概略
虚血性心疾患の治療
心不全の概略
心不全の治療


Step 3 知識を臨床に活かす<導入編>
カルテの読み方
持参薬確認
患者面談
他職種との情報交換
薬学的プロブレム


Step 4 知識を臨床に活かす<総合問題編>
総合問題


Column
運動で狭心症が起こるのはなぜ?
虚血性心疾患と糖尿病の関連は?
食塩摂取で血圧が上がるのはなぜ?
血圧の日内変動
他の柑橘類と薬の相互作用
メタボリックシンドローム
β遮断薬の歴史
検査・処置・手術を行う際の休薬規約
横紋筋融解症とは?

<Step4総合問題の例>
・以下に示す,この患者に対する【入院後の処方内容】をみて,①~③のそれぞれの観点から薬剤選択を評価しなさい。
・右ページの会話は,薬剤師による患者面談の様子である。①~③で示した内容について,問題に答えなさい。
・薬学治療をテーマとした場合のプロブレムリストについて,①~③のそれぞれの観点から方略を示しなさい。
……………etc

本書は現場で起こり得る様々な事態についても豊富に紹介。読者自身が対処法を考える構成で、本書を通じ、現場で即座に判断し対処できる力が身につく、今までになかった問題集です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • わかりやすいCKD・透析テキスト
  • イラストでよくわかる がん治療とサポーティブケア
  • 精神科薬物療法トレーニングブック
  • 図表でわかる栄養療法―基礎から学ぶ臨床―
  • 薬学生のための 病院実務実習ワークブック 第2版
  • 薬剤師が知っておきたい法律・制度 第2 版
  • もう対応に困らない 糖尿病療養指導
  • 現場ですぐに役立つ!処方箋の読み方
  • 4ステップ 臨床力UPエクササイズ ⑥腎機能編
  • 放射線治療・放射線化学療法とサポーティブケア
  • 検体測定室ハンドブック
  • 薬剤師のための医薬品副作用入門

▲ページの先頭へ