どんぐり未来塾の薬物動態マスター術

立ち読み

どんぐり未来塾の薬物動態マスター術

商品コード 48964
編著 菅野 彊/監
NPO法人どんぐり未来塾 佐藤 ユリ、麻生 敦子/執筆
判型 B5判
発行日 2016年9月
ページ 180頁
定価(税込) ¥3,456
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

●薬物動態の値から考える力が身につきます!

本書では、薬物動態パラメータを用いて患者個々に適した用法・用量を評価したり、服薬時の注意点を指導するためのノウハウを、6つのレッスンに分けて解説。学んだ内容を実際に使って答える「練習問題」も充実。薬物動態の知識を店頭で患者に使えるツールとして身につけましょう。

▲ページの先頭へ

目次

LessonⅠ まず基本をマスターしよう
 1 線形型薬物と非線形型薬物
 2 定常状態と薬の効果発現時間
 3 副作用チェックに便利な副作用機序別分類とは
 4 副作用機序別分類の実践

LessonⅡ 薬物血中濃度を推測しよう
 1 定常状態平均血中濃度の推算
 2 定常状態の最低・最高血中濃度の推算
 3 蓄積率の活用による定常状態血中濃度の推算

LessonⅢ 薬物血中濃度の変化を推測しよう
 1 一次消失速度過程の投与量変更
 2 非線形型薬物の投与設計

LessonⅣ 薬物が血中から出ていく過程を推測しよう
 1 体内からの薬の消失時間
 2 薬物総クリアランス
 3 薬物排泄経路の見極め

LessonⅤ 腎機能低下者への薬物投与設計をマスターしよう
 1 クレアチニンクリアランスの推算
 2 腎機能低下者の薬物投与量
 3 クリアランスを用いた腎機能低下者の投与量設定

LessonⅥ スペシャルポピュレーションの患者をマスターしよう
 1 高齢者への薬物投与時の注意点
 2 高齢者の消失半減期延長と体内消失時間
 3 乳児薬物摂取量の推測

▲ページの先頭へ


関連商品

  • パパッと読めてちゃんと身につく 精神科薬物療法ガイド
  • 消毒薬の選び方・使い方
  • 腎臓病薬物療法専門・認定薬剤師テキスト
  • 基本が身につく・考え方がわかる エキスパートが教える薬物動態
  • 添付文書がちゃんと読める物理・化学
  • 添付文書がちゃんと読める薬物動態学
  • 添付文書がちゃんと読める統計学
  • どうしても飲めない高齢者 どうしても飲まない小児への必ず成功する服薬指導

▲ページの先頭へ