PHARM TECH JAPAN 2017年6月号[Vol.33 No.8]

立ち読み

PHARM TECH JAPAN 2017年6月号[Vol.33 No.8]

商品コード 92423
編著
判型 A4変型判
発行日 2017年6月
ページ 約200
定価(税込) ¥2,052
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

●特集:口腔内崩壊錠における最新の錠剤印刷技術

6月号では、口腔内崩壊錠の製剤開発の進展とともに著しく向上した技術の1つである“錠剤へのインクジェット印刷”にフォーカスし、印刷機械メーカー5社の取組みを紹介。素錠への印字を可能にしたインクジェット印刷を特集することで、口腔内崩壊錠のみならず普通錠、フィルム錠、糖衣錠などへ広がりつつある現状の最新技術情報をお伝えします。

 

 

▲ページの先頭へ

目次

特集 口腔内崩壊錠における最新の錠剤印刷技術
■特集にあたって
槙野 正
■①VISWILL 錠剤印刷検査システムの技術特徴について
野上秀樹
■②錠剤印刷機におけるOD錠安定生産へ向けた取り組み
今井友太
■③調剤現場の要望に対応した印刷技術
内田直樹
■④IIMの特徴とOD錠印刷への取り組み
前田直樹、松岡大輔
■⑤錠剤印刷技術の進化と口腔内崩壊錠
今井 聖
 
ARTICLES
■製造設計を含む液剤のQbDアプローチ(第1回)背景編・準備編
浅川みちる、坪井貴司、檜山行雄、松田憲治
■Quality by Designにおける規格試験の役割及び消費者危険
/生産者危険を考慮した規格設定の提案 規格の体系化とコミュニケーション/その2
上山栄二、他
■Quality by Designの意識調査からの解析 QbDの意識調査結果(2)(第3章)
今井昭生、他
■開発初期段階における治験原薬・治験薬の品質管理について その2(製剤の規格設定)
日本製薬工業協会 品質委員会 製剤研究部会 治験薬品質プロジェクト
■「繰り返し地震に対応する建築物への制震構法の適用」について
名取祥一
■【Pharma PSE Spotlight(第2回)】
注射剤製造におけるシングルユース・マルチユース技術の選択支援手法
白畑春来、杉山弘和
■ホリナート錠25mg「オーハラ」の製剤設計
藤井利文、初田泰弘、中田嘉孝、小野和人
■医薬品開発、品質・製造工程管理における分光測定 第10回
ラマン分光法(応用例その1)
坂本知昭、他
■バイオ原薬 ガイドライン理解とその実践(第2回)
バイオ原薬製造施設特有の構造および設備
加藤泰史、平田 淳
■【ゼロから踏み出す! 統計的思考への入口】
医薬品品質保証で理解しておきたい統計/確率(第3回)
脇坂盛雄
■WFIを自主管理するに至る道のり(3)
布目 温
■【医薬品製造施設のリスクベースアプローチによるキャリブレーション(第6回)】
標準器の管理、運用
田村 純
■微生物試験法Q&A-現場の困った! に答える誌上セミナー(第38回)
輸液製剤協議会
■【薬剤系研究者が使える!有機化学(22)】
セレンディピティとベンゾジアゼピン系薬剤
高橋秀依、夏苅英昭
■ゼロからのプロジェクトマネジメント(第15回)
星野 隆
■第7回製剤技師認定試験 問題と解説(4)(応用編)
公益社団法人 日本薬剤学会 製剤技師認定試験委員会
■薬物送達・薬剤学に関する国際シンポジウム(ISDDPS)―歴史を越えて2017レポート
高橋有己、兵頭健治
■ISPE日本本部「GAMP データインテグリティ実践セミナー」印象記
蜂谷達雄
■第1回直打シンポジウム参加報告
樋﨑雅也
■健康補助食品の販売前後規制のバランス
Chan Lai Wah, Benjamin Tan Zhi Yang, Vimal Sachdeva, and Sia Chong Hock,(監修)川上浩司、(翻訳)香川智子
■新EU臨床試験規則(EU-CTR)施行Regulation(EU)No.536/2014(第9回)
羽石達生
■【製品開発のための相図から読み解く界面活性剤の物性(第8回)】
界面を制御する物質
山下裕司
■製剤研究者が注目する一押しトピック
■医療機器開発の新しい型の提案(第3回)医療機器開発が難しい理由
池田浩治
■【医療機器ソフトウェア-ソフトウェアライフサイクルプロセス(第32回)】
ソフトウェア問題解決プロセス
宇喜多義敬
■医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.116)
津田重城
 
REPORT
■ジャパンライフサイエンスウィーク2017開催
 
Study of GMP
■GMP調査対応のイロハ~日常業務としてのGMP管理とデータインテグリティ~(第6回)包装表示
中川原愼也
■今、求められる「データインテグリティ」の傾向と対策(その12)
荻原健一
 
製剤技術
■【製剤と粒子設計】乳児用固形化粉ミルクの製造技術の開発
柴田満穂
 
●行政ニュース
費用対効果の総合的評価のあり方
●News Topics
●New PRODUCTS
◆次号予告
■World News Topics
ガイドライン関連、品質関連、警告書、483文書、警告書関連、行政関連、製品回収関連

▲ページの先頭へ


関連商品

  • PHARM  TECH  JAPAN[年間購読]<送料当社負担>

▲ページの先頭へ