月刊薬事2017年6月号(Vol.59 No.8)

立ち読み

月刊薬事2017年6月号(Vol.59 No.8)

なぜ、いま禁忌を考えるのか? くすりの適正使用を見つめ直す!

商品コード 93516
編著
判型 A4変型判
発行日 2017年6月
ページ 190
定価(税込) ¥2,160
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

●特集 なぜ、いま禁忌を考えるのか? ――くすりの適正使用を見つめ直す!

企画:寺田智祐(滋賀医科大学医学部附属病院 教授・薬剤部長)

 大学病院などで医療安全に関する重大な事案が相次いで起こったことを踏まえ、特定機能病院の承認要件の見直しが昨年6月に改正医療法施行規則として公布されたことはご存知でしょうか。そこで医薬品の安全管理策の一つとして盛り込まれたのが禁忌の問題であり、「原則、使用してはいけない」という従来の考え方から、「現実に使用されている状況があるため、その安全性を確保するために、施設ごとに組織的に対応しなければならない」と一歩踏み込んだ内容になりました。
 しかし一口に禁忌といっても、その現状や処方の実態は医療機関や診療科によって千差万別です。そこで本特集では、法改正のポイントや添付文書上の禁忌の問題点をはじめ、各疾患・診療科における禁忌処方の実際について専門家が解説しました。いま、禁忌の問題を改めて考え直すのに最適な一冊です!
 

▲ページの先頭へ

目次

月刊薬事6月号(Vol.59 No.8
なぜ、いま禁忌を考えるのか? くすりの適正使用を見つめ直す!
 
■特集にあたって
寺田 智祐
■医療法施行規則改正と禁忌――現場にもたらすインパクト
寺田 智祐、上西 幸治
■医療用医薬品の添付文書と禁忌
室 高広
■医療現場における禁忌薬処方への対応
木村 利美
■禁忌処方をシステムでチェックする仕組み――理論と限界
西原 晶恵
■疾患・病態別にみた医薬品の禁忌
 ●循環器疾患
伊藤 英樹
 ●消化器疾患
杉本 光繁、安藤 朗
 ●呼吸器疾患
山口 将史
 ●糖尿病・代謝疾患
栗林 伸一
 ●腎疾患(透析を含む)
金﨑 雅美、宇津 貴
 ●感染症
笠原 敬、吉田 仁子、大久保佳代
 ●精神疾患
鈴木 映二
 ●妊婦・授乳婦
後藤美賀子
 ●小 児
中川 雅生
 
 
薬剤師×薬剤師のケースカンファレンス
 
●がん×感染症
西 圭史氏/小井土啓一氏  企画協力:荒岡 秀樹氏
 
 
取 材
 
●免疫療法サポートチームを立ち上げ
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2017(新潟県新潟市)
●肺炎診療の新ガイドラインを公表
第57回日本呼吸器学会学術講演会(東京都)
●生徒と養護教諭・学校薬剤師のコミュニケーションツールに“くすり図鑑”を寄贈
江戸川区薬剤師会(東京都江戸川区)
 
 
トピックス
 
●変貌する乾癬薬物療法――生物学的製剤をどう使い分けるのか
多田 弥生
 
 
連載
 
●モダトレ[10]
心エコーで弁膜症を確認してみる その② 僧帽弁閉鎖不全症(MR)、僧帽弁狭窄症(MS)
梶原 洋文、一瀬 正志
●審査報告書から見る 新薬の裏側[5]
ビラノア®錠(ビラスチン)
大野 能之
●適応外使用の処方せんの読み方[84]
舌痛症
藤原 豊博
●3stepで考える! それって本当に副作用ですか?[8]
このせん妄はオピオイドの増量によるものか
佐古 守人
●みんなで考える臨床ポリファーマシー[10]
患者さん中心のポリファーマシー対策――木と向き合い、枝葉を整え、森を育てる:森の巻
吉田 英人
●医薬品評価の意味論入門[4]
まだまだ続く、「薬が効く」の意味って何だ?…ついでに「ならば」の難しさ
小野 俊介
●漢方薬ききめのめきき[17]
こむら返り、頭痛に対するエビデンス――芍薬甘草湯と呉茱萸湯
新井 一郎
●総合診療医のアプローチに迫る! 薬の副作用ケースファイル[6]
筋力低下――持参薬からは副作用の可能性を考えにくい症例
山田 浩平、原田 拓
●病態生理×臨床推論のクリニカルロジック[13]
腹痛って悪ですか? 初心に戻って考えてみよう(後編)
高橋 良
●海外文献紹介
平田 純生、成田 勇樹/木村 利美、木村 友絵/谷知 正章
 
 
その他
 
●書評 臨床検査値ハンドブック 第3版
●薬事セレクション
●ニュースレター
●次号予告・編集部より

▲ページの先頭へ

次号案内

2017年7月号(Vol.59 No.9
特集   嚥下機能を考慮した薬物治療実践メソッド
 
◆企画:野原 幹司(大阪大学大学院歯学研究科 高次脳口腔機能学講座顎口腔機能治療学教室 准教授)
 
■摂食嚥下障害とは
 ●嚥下障害の基礎
野原 幹司
 ●摂食嚥下障害への対応のポイント
若杉 葉子
 ●高齢者の服薬の現状と対処法
金子 信子
■薬剤が食欲や嚥下機能に与える影響を探る
 ●食欲を低下・改善させる薬剤
野原 幹司
 ●摂食嚥下機能を低下・改善させる薬剤
深津ひかり
 ●薬剤性口腔乾燥症
小谷 泰子
 ●誤嚥性肺炎の治療・予防のための投薬
上田 章人
■疾患別の対応
 ●認知症患者への対応のポイント
枝広あや子
 ●パーキンソン病患者への対応のポイント
矢野 成昭
■ケーススタディ
小黒佳代子/岸本  真/坂井美千子/田崎恵玲奈/水島 美保

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 月刊薬事[年間購読]<送料当社負担>
  • 月刊薬事2017年10月号(Vol.59 No.13)
  • 月刊薬事2017年9月号(Vol.59 No.12)
  • 月刊薬事2017年8月号(Vol.59 No.11)
  • 月刊薬事2017年7月号(Vol.59 No.9)
  • 月刊薬事2017年5月号(Vol.59 No.7)
  • 月刊薬事2017年4月号(Vol.59 No.5)
  • 月刊薬事2017年3月号(Vol.59 No.4)
  • 月刊薬事2017年2月号(Vol.59 No.3)
  • 月刊薬事2017年1月号(Vol.59 No.1)
  • 月刊薬事2016年12月号(Vol.58 No.16)
  • 月刊薬事2016年11月号(Vol.58 No.15)

▲ページの先頭へ