じほうトップ > 新聞・電子版 > THE MEDICAL & TEST JOURNAL

最新号から ~本号は2部構成になります~

「日本臨床検査自動化学会第50回大会(10/11~13・神戸)」事前特集
【VOL.1】

◆大会長インタビュー
通山 薫 氏(川崎医科大学検査診断学教授)
節目の大会、メモリアル企画を充実 
歴史を回顧し、未来へつなぐ

第50回の節目の大会長を務める川崎医科大学検査診断学の通山薫教授は、臨床検査の近代化・自動化・システム化の歴史を振り返るとともに未来も展望する3日間にしようと準備を進めてきた。本大会の見どころ・聞きどころを伺った。

トピックス

◆シンポジウムの聞きどころ
〇シンポジウム1 10月12日(金)9:00~11:00 第Ⅱ会場/3F国際会議室
臨床検査ビッグデータの利活用とその課題
座長:和田 隆志 氏(金沢大学大学院医学系)
   萩原 三千男 氏(東京医科歯科大学附属病院検査部)

〇シンポジウム2 10月12日(金)9:00~11:00 第Ⅲ会場/3Fレセプションホール
CKDを斬る
座長:菊池 春人 氏(慶應義塾大学医学部臨床検査医学)
   河口 勝憲 氏(川崎医科大学附属病院中央検査部)

〇シンポジウム3 10月13日(土)14:00~16:00 第Ⅱ会場/3F国際会議室
血球分析の進歩と標準化
座長:近藤 弘 氏(関西医療大学大学院保健医療学研究科)
   清水 長子 氏(慶應義塾大学病院臨床検査技術室臨床検査科)

〇シンポジウム4 10月13日(土)14:00~16:00 第Ⅲ会場/3Fレセプションホール
薬剤耐性(AMR)対策における微生物検査の役割
座長:栁原 克紀 氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・診断学分野(臨床検査医学)/
   長崎大学病院検査部)
   佐々木 雅一 氏(東邦大学医療センター大森病院臨床検査部)

◆技術セミナーの聞きどころ
〇第19回科学技術委員会技術セミナー 
10月11日(木)15:10~17:40 第Ⅰ会場/1Fメインホール
いまさら聞けない臨床化学・免疫化学のポイント
司会:神山 清志 氏(浦和医師会メディカルセンター)
   池田 勝義 氏(熊本保健科学大学保健科学部)

〇第19回遺伝子・プロテオミクス技術セミナー 
10月11日(木)14:40~17:40 第Ⅵ、Ⅶ会場/501、502号室
遺伝子・プロテオミクスの最新情報を体験しませんか?
司会:
(第1部講演会編)中山 智祥 氏(日本大学医学部病態病理学系臨床検査医学分野)
         糸賀 栄 氏(千葉大学医学部附属病院検査部)
(第2部実習編)南木 融 氏(筑波大学附属病院検査部)
        青木 留美子 氏(遺伝子・プロテオミクス技術委員会事務局/
        日本大学医学部附属板橋病院臨床検査部)

〇第8回血液検査機器技術セミナー 
10月11日(木)15:10~17:40 第Ⅳ会場/401、402号室
血球検査の品質保証
司会:常名 政弘 氏(東京大学医学部附属病院検査部)
   政元 いずみ 氏(鹿児島大学病院検査部)

〇第67回POC技術委員会セミナー 
10月11日(木)14:40~16:10 第Ⅲ会場/3Fレセプションホール
POCTの利活用に関わる通信技術とその現状 ~現状の課題を知り考える~
司会:櫛引 健一 氏(和泉市立総合医療センター/POC 技術委員会)
   萩原 三千男 氏(東京医科歯科大学医学部附属病院/医療情報委員会)

〇第1回微生物検査・感染症セミナー 
10月11日(木)15:10~17:40 第Ⅷ会場/504、505号室
微生物検査を専門としていない検査技師が知っておくべき微生物検査の知識と技術
司会:栁原 克紀 氏(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・診断学分野(臨床検査医学)/
   長崎大学病院検査部)
   髙橋 聡 氏(札幌医科大学医学部感染制御・臨床検査医学講座)


NEWSヘッドライン

  • 小川氏、参院選へ支持訴え 全国訪問を開始
  • 精度管理基準、検査室外も対象 東海大の宮地氏が注意喚起
  • レポート「第58回日本臨床化学会(JSCC)」便潜血検査標準化へプロジェクト
  • 肺炎球菌のペニシリン耐性率が改善 AMR年次報告でたたき台
  • 阪大病院のパネル検査を了承 先進医療会議

 

【VOL.2】

◆JACLaS EXPO 2018 書面INTERVIEW
最先端の技術・サービスを展示
残松 直樹 氏(日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会 理事長)

日本臨床検査機器・試薬・システム振興協会(ジャクラス)の展示会「JACLaS EXPO 2018(ジャクラス・エキスポ2018)」が10月11日から13日まで、神戸国際展示場(神戸市)で開催される。今回のジャクラス・エキスポの特徴について、残松直樹理事長に聞いた。

◆日本臨床検査自動化学会【2018年度 第25回論文賞】受賞に寄せて
〇化学発光酵素免疫測定法(CLEIA)によるインスリン測定法の評価と
 インスリン製剤に対する反応性について他法との比較

戸来 孝 氏(虎の門病院臨床検体検査部)

〇外来患者への採血業務改善のための採血難易度と採血技術レベルのマッチング
秋永 理恵 氏(飯塚病院中央検査部)

◆日本臨床検査自動化学会【2018年度 優秀演題賞】受賞に寄せて
〇酵素法でコレステロールとトリグリセライドの和を染色する全自動リポ蛋白分画の考案
山口 奈摘美 氏(埼玉県立大学大学院保健医療福祉学研究科健康福祉科学専修)

〇MBP-QP法を用いたJAK2V617F変異とCALR変異(type1/type2)の同時検出法に関する検討
前河 晶子 氏(金沢大学附属病院検査部)

〇even check法の血算項目への応用
梶本 幸伸 氏(静岡赤十字病院検査部)

〇免疫クロマトグラフィ法でありながら発光免疫測定法に匹敵する検出感度を有した
 新規HBs抗原検出試薬の性能評価

永井 智美 氏(川崎医科大学附属病院中央検査部)

◆企業共催セミナーの紹介
◆JACLaS EXPO 2018 会場map

お知らせ

2018年4月21日号付録「2018年医学会・研究会等開催一覧(下期)ポスター」
↑クリックすると見本が表示されます。

◆新規購読特典◆
新規にご購読をお申込みいただきますと、ご好評いただいているこちらのポスターを進呈します!

【MTJ】について

年間購読料金 9,720円(税込/送料当社負担)

タブロイド判新聞・オールカラー・8~16ページ(臨時増刊号/年1回)
毎月1日・11日・21日発行(郵送でお届けします)

 無料試読受付中!  2号分を無料でお送りいたします
 無料試読申込書(PDF)  ダウンロードしてご利用ください

 購読申込みはこちら (9,720円/年間・税込)
 購読申込書(PDF) ← ダウンロードしてご利用ください

■購読に関するお問い合わせ
株式会社じほう 販売管理
TEL:(03)3233-6333(平日9:30~17:00)


◆メルマガ会員募集中◆
【MTJ】の発行後に最新号のトピックスをメールでお知らせしています
ご希望の方は下記よりお申し込みください
 
お申し込みフォーム ≪≪ 入力フォームが別ウインドウで開きます