じほうトップ > 電子メディア > 製品案内 > 日本医薬品集DB > 日本医薬品集DBとは
-採用薬リスト・院内医薬品集が簡単にできる-

日本医薬品集DB

2017年 4月版 発売中 (Win&Mac対応CD-ROM)
お申し込み
パンフレットをダウンロード(PDF)
お問い合わせ/資料請求

日本医薬品集DBとは?

本システムは、全医家向け医療用医薬品約20,340品目の添付文書情報と、日本OTC医薬品協会加盟会社が生産・販売している一般用医薬品約2,770品目の添付文書情報、および当社発行の医薬品情報関連書籍「保険薬事典」「薬効・薬価リスト」「ジェネリック医薬品リスト」「医療用医療品 識別ハンドブック」「日本医薬品集一般薬(12,490品目)」の内容をリンクし、どのデータからも検索できるデータベースです。また、該当薬剤に関連する行政通知(保険適用に関連する通知等の本文)も収録しています。

本ソフトだからこそ、適応症、副作用などから該当の薬剤を検索することも可能で、後発品名から対応する先発品名も簡単に検索することができます。

また、充実した簡易院内医薬品集作成機能により、本システム内に院内医薬品データーベースを構築し、簡単にメンテナンス・印刷(索引、目次付き)が可能です。

医薬品情報は、重要な改訂が頻繁にありますので、本システムでは、年4回の定期更新をおこなっております。
検索方法は簡単! 操作概要へ
画像をクリックして各機能の詳細をご確認ください。
品名検索画面へ 識別コード検索画面へ 文中語検索画面へ
本文画面へ 同効成分比較画面へ 院内医薬品集作成画面へ

使用書籍データ (すべて弊社発行) <2017年4月版収録内容>

◎添付文書情報関係
日本医薬品集 医療薬2017<約2,220 項目>(2016年8月刊)+2017年3月中旬までの追加情報
OTC医薬品事典第15版(2016年4月刊)<約2,620製品>
日本医薬品集 一般薬2017-18(2016年8月刊)<約11,830製品>

◎製品情報関係
保険薬事典Plus 平成29年4月版(2017年4月刊)
   <約20,170製品(うち経過措置約200)+ 一部未収載品約410製品>
薬効・薬価リスト平成28年版(2016年6月刊)+2017年3月中旬までの追加情報
投薬禁忌リスト平成28年版(2016年4月刊)+2017年3月中旬までの追加情報
ジェネリック医薬品リスト平成28年8月版+2017年3月中旬までの追加情報

◎識別コード情報関係
医療用医薬品識別ハンドブック2017(2016年9月刊)+2017年3月上旬までの追加情報

主な特長

(1)適応症、副作用などからの書籍では出来ない検索を実現しています。
後発品名から、その先発品名が簡単に検索できます。
製品名英名、一般名英名承認日、収載日からも検索できます。

(2)市販薬(一般薬、OTC薬)の検索ができます。リスク分類も収録。

(3)院内採用、院内医薬品集、項目メモ、製品メモの入力が可能です。

(4)簡単なボタン操作で検索ができ、さらに検索条件の保存・復元も可能です。

(5)簡易院内医薬品集が、効能・効果、禁忌など必要な項目を選択して簡単に作成でき、目次、索引の印刷も可能です。
(6)製剤写真の参照機能
(製剤写真データは収録されておりません。別途、『写真付/服薬指導CD-ROM』や製剤写真データを用意する必要があります。)

主な検索項目と表示項目

主な検索項目と表示項目
検索 品名検索
(*は一般薬も同時に、あるいは単独で検索が可能)
製品名*、一般名*、欧文名、会社名*、薬効分類、剤形、規制区分*、院内採用の有無、製品メモ、項目メモ。
識別コード検索 剤形、マーク、アルファベット/数字、会社名、色、割線の有無。
文中語検索 効能効果、用法用量、警告、禁忌、慎重投与、相互作用、副作用、高齢者への注意、過量投与、項目メモ、製品メモ。
本文表示 医療薬 項目名(一般名、英名)、薬効分類、項目メモ、組成、効能・効果、用法、使用上の注意、薬理作用、長期投与対象疾患、製品名、会社名、規格単位、薬価、規制区分、薬価コード、採用フラグ、製品メモ、同効成分比較表示、簡易院内医薬品集など。
一般薬 製品名、会社名、組成、効能、用法・用量、包装・価格、リスク分類、規制区分など。
大衆薬 製品名、会社名、成分、効能、用法・用量、包装・価格、リスク分類など。

対応システム環境

対応システム環境

Windows Macintosh
OS Windows XP(SP3)/
Vista(SP2)/ 7/ 8/10
MacOS X (10.5~10.11)
機種 Pentium互換プロセッサ(600MHz以上/2GHz以上推奨) PowerPC G4/G5、またはIntelプロセッサ搭載機(867MHz以上/1.8GHz以上推奨)
メモリ 512MB以上(1GB以上推奨)
HD空き容量 600MB以上 500MB以上
モニタ 解像度1024×768以上
(24bit カラー以上推奨)
解像度1024×768以上
(32,000色以上推奨)
プリンタ Windows対応機種
※一部のプリンタで正常に
印刷されない場合があります。
Macintosh対応機種
日本語IME Microsoft IME2002、
または同等なもの
ことえり、または同等なもの
CD-ROM
ドライブ
各対応のCD-ROMドライブ(4倍速以上推奨)
マウス 各対応のマウス
※この動作環境につきましては予告なしに変更することがございますのでご了承下さい。
※本システム上では文字の大きさ等を変更できないので、ご利用のモニターの大きさや解像度によっては、
画面や文字がかなり小さく表示され、使用が難しい場合があります。高解像度のパソコンはご注意ください。

※Mac OS Xでお使いいただくためには、Javaのバージョン1.5または1.6がインストールされている必要があります。
なお、Java1.7以降は未対応となっています。

データ更新時期

更新時期:毎年1月、4月、7月、10月(各月末日)を予定しております。

価格

本体価格:15,000円(税別)

更新価格:10,000円(税別)/1回

※更新価格は、ご購入後1年以内に限ります。
操作マニュアルに綴じ込みの「データ更新版購入申し込み書」ハガキでお申し込み下さい。

※複数台のパソコンでご使用になる場合は、一台につき8,000円(税別)でご利用いただけます。
操作マニュアルに綴じ込みの「複数台使用許諾申込書」ハガキでお申し込みください。
お申込み後、台数分のマニュアルと起動番号を発送いたします。
(複数台利用は同一施設内(同一住所・建物内)が対象となりますのでご了承ください。)

資料

お申し込み

株式会社じほう
Tel:03-3233-6333 Fax:0120-657-769
インターネットでのお申し込みはこちら 

*このホームページ内の商品広告は、すべて日本国内向けです。