じほうトップ > 新聞・電子版 > THE MEDICAL & TEST JOURNAL > 最近のバックナンバータイトル

 ◆ 最新号はこちら ◆ 
 

臨床検査の総合情報紙【MTJ】
毎月1日・11 日・21 日発行
タブロイド判(A3サイズ)
年間購読料:9,000 円
(税別・送料込み)

2020年7月1日号 【1507号】

◆医療機関の新型コロナ検査体制が重要
 検査医学会・村上理事長 情報発信タイムリーに


<事前特集>第21回日本検査血液学会学術集会(WEB開催)
○大会長インタビュー
朝倉 英策 氏(金沢大学附属病院 高密度無菌治療部)
全科と関連する検査血液学、多職種で議論 ウェブの特徴生かし2方式で開催
 
NEWSヘッドライン
流行の新シナリオ提示、医療体制整備を要請 厚労省 新型コロナ再拡大見据え
日臨技 理事56人を選出
臨薬協会長に小野氏を再任
新型コロナの抗体保有率、東京は0.1% 厚労省調査結果
みらか、メディパルと戦略的提携 SRLとメディセオの物流共通化

2020年6月21日号 【1506号】

◆ヒト血液の使途緩和、精度管理試料も可に
 9月施行 厚労省が規則改正へ


<緊急寄稿>
 新型コロナウイルス感染症と臨床検査 
~ニュー・ノーマルがノーマルになる日~
 登 勉 氏(小山田記念温泉病院)

NEWSヘッドライン
新会長に久川氏が就任 日本衛生検査所協会
PCRプライマーの交差性解析システムを開発 国衛研 新型コロナ診断用
自動PCR検査ロボットを開発、10月運用へ 神戸市/メディカロイドが会見
免疫血清と遺伝子を軸に成長 医学生物学研究所が新中計
日本電子、医用機器事業は減収減益 19年度業績、新型コロナが影響

2020年6月11日号 【1505号】

検体採取講習会、全技師が受講を
 検査体制強化で厚労省 日臨技は再開へ


<緊急寄稿>新型コロナウイルス感染症と検体検査:雑感 
 渡邊 清明 氏(NPO法人臨床検査支援協会 理事長)

NEWSヘッドライン
地域の検査体制強化へ指針 厚労省
唾液PCR検査、可能に 発症9日までの有症状者が対象
医療機関の感染対策など補助、慰労金支給も 2次補正予算案
4月分承認簿、新規技術は6件 EBウイルス核酸キットなど
積水化学、高感度免疫装置など軸に成長へ 新中計のライフサイエンス領域
日水製薬、19年度は増収減益 深在性真菌症のキットなど伸長

2020年6月1日号 【1504号】

◆新型コロナ、1万人規模で血清抗体検査
 厚労省が疫学研究 国内保有率を把握


◆PCR検査センターの運営参画へ準備
 沖縄・愛知・長野の3県技師会 協力意思を伝達

◆NEWSヘッドライン

重症度に応じコロナ診療 手引き改訂
「スチューデント・ドクター」に公的位置付けを 厚労省分科会
日本検査血液学会理事長に矢冨氏 副理事長は遠山氏と常名氏
BML、抗体検査を6月から受託 遺伝子検査は体制強化
デンカ 山本社長 抗原検出キット「年内早期の承認目指す」
みらか、4%増収コロナの影響も 19年度業績 受託検査事業が順調
 

2020年5月21日号 【1503号】

◆新型コロナ、抗原検査キットが初承認
  厚労省  1300超の施設に優先配布

PCR検査拡充へ6つの課題 遅れた理由」専門家会議が分析

NEWSヘッドライン
抗体検査の基本的な考え方示す 検査医学会委員会
新型コロナ、オンライン授業などで対応 検査技師養成学校
新型コロナ、初診時から治療中までの検査開発 シスメックス
米オーソ、新型コロナ抗体検査試薬を発売 日本は5月下旬

2020年5月11日号 【1502号】

◆医療人材確保へ協力要請
 コロナ対策
 検査技師の活躍期待

  
フェリチン、基準範囲設定の改善必要
 日医サーベイ報告会で山田氏


NEWSヘッドライン
春の叙勲 元日衛協常任理事の藤井氏に旭双
PCR検査の検体採取、歯科医も 研修や患者同意など条件
体外診の承認、3月新規は9製品 全自動測定の骨吸収マーカーなど
新型コロナの抗原診断キットを申請 富士レビオ
検査技師の給与は28万300円 厚労省19年調査
BML、LISの新シリーズ投入 検査センターから診療所まで対応


2020年5月1日号 【1501号】

◆新型コロナ、PCR検査体制の整備を
 政府専門家会議
 「日臨技に応援を要請」



東京都医、PCRセンター全域展開へ
 東京都は技師による検体採取を打診


NEWSヘッドライン
農水省 動物用体外診の届け出品目を大幅拡大
輸血療法の実施指針を改定 厚労省、最新の知見を反映
重症新型コロナの診療報酬 2倍に 厚労・財務が方針
新型コロナ診療、改善求める声強く
新型コロナ抗原のみ検出の抗体を開発 横浜市大グループ


2020年4月21日号 【1500号】

◆技師養成教育の内容統一
 22年度に見直し
 臨地実習は充実

[写真]最終の第4回会合は持ち回り開催となった(写真は初会合)

コロナ拡大の影響、検査界も 4~5月の学会など中止

日本臨床衛生検査技師会  令和元年度各種表彰

NEWSヘッドライン
POCT測定認定士の試験開始へ 今年度から同学院
がん検診、21年度以降の見直しで報告書 厚労省、検討会の「中間整理」
20年度からの健康・医療戦略を決定 政府、新型コロナ対策も
感染拡大防止、検査各社も対応 訪問自粛など、事業は継続
コロナ遺伝子検出キット、相次ぐ発売

2020年4月11日号 【1499号】

◆体外診の情報提供に自主指針
 臨薬協が4月開始
 経営陣の責務を明記

◆外来医療の機能分化、議論に 厚労省検討会 
 「資源重点外来」など課題

第66回臨床検査技師国家試験 学校別合格者状況
 国試合格率、主要学校種別で低下


NEWSヘッドライン
厚労省 2月分承認簿、新規は5製品
日本臨床検査医学会理事長に村上正巳氏
造血器腫瘍の遺伝子パネル開発 国立がん研
みらか、「H.U.グループホールディングス」に
ロシュとGE、「隠れ心不全」発見へ協業 早期診断技術を開発へ
がんゲノム検査を共同研究 九大とデンカが連携契約