調剤と情報2015年11月号[vol.21 No.13]

立ち読み

調剤と情報2015年11月号[vol.21 No.13]

【特集】薬剤師ならできる! 薬剤師だからできた!! 残薬対策

商品コード 94260
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2015年11月頁
ページ 142
定価 ¥1,560 +税
在庫 在庫僅少につきお問い合わせください

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

薬剤服用歴管理指導料の算定要件に残薬確認が明記されるなど、薬剤師による残薬削減への期待は高まるばかり。特集では、にわかに注目を集める薬局の残薬対策をテーマに取り上げ、各地の取り組みの実際を紹介します。
そのほか、「今月の話題」では新オレンジプラン、「聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード」では認知症、「一歩上をいく! エキスパートの仕事」では在宅移行時の薬剤用量・デバイスの提案について取り上げるなど、在宅関連トピックスが満載。在宅患者ケアで必携の今月号を、ぜひご活用ください。

▲ページの先頭へ

目次

●特集 薬剤師ならできる! 薬剤師だからできた!! 残薬対策
 
○在宅訪問でみえる残薬の裏側 ―埼玉県薬剤師会―
○「残薬解消プロジェクト」でケアマネの在宅訪問に同行 ―フレンド(栃木県小山市)―
○節薬バッグが医療費削減・医療安全に奏功 ―福岡市薬剤師会―
○要因別の残薬対策で根本的解決めざす ―フローラ薬局(茨城県水戸市)―
○残薬対策の視覚化で薬剤師業務をアピール ―滋賀県薬剤師会―
 
Report
日本版アッシュビルプロジェクトで糖尿病患者への介入を実践 ―対馬市「糖尿病性腎症重症化予防プロジェクト」―
 
◇今月の話題 
認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)
 
◇処方・調剤・保険請求のQ&A
 
◇皮膚とくすりQ&A
疾患と皮膚
 
◇医薬品適正使用のための 処方せんからみたファーマシューティカルアセスメント
めまい(目の前が暗くなる)―後編―
 
◇聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
認知症
 
◇新薬くろ~ずあっぷ
ワントラム錠100mg
 
◇処方監査や疑義照会で検査値を使いこなす
双極性障害で処方される薬剤に関連する臨床検査値
 
◇薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく
調剤過誤防止システムの過信でミス発生!
 
◇ギモンを解決! 気になる薬のQ&A
カルシポトリオール水和物/ベタメタゾンジプロピオン酸エステル配合剤
 
◇一歩上をいく! エキスパートの仕事
在宅移行時の薬剤用量とデバイスの提案
 
◇Case Study クリニックの症例で学ぶ在宅薬剤管理のコツ
介護環境を考慮した投与経路と医療機器を提案
 
Rx News
ときのことば

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 緩和ケア はじめの一歩
 
緩和ケアの目的
橋本 龍也(島根大学医学部附属病院緩和ケアセンター)
痛みの評価法
樋口 比登実(昭和大学病院緩和医療科)
○緩和薬物療法の基礎
高林 真貴子(金沢大学附属病院薬剤部)
○緩和ケアの実際
・ケース1
千原 里美(市立伊丹病院薬剤部)
・ケース2
原 敦子(きらり薬局)
 
[連載]
◇処方監査や疑義照会で検査値を使いこなす
高齢者・腎機能低下と検査値
田中 麻衣子(知多市民病院薬剤科)、三宅 健文(西陣病院薬剤部)
 
◇新薬くろ~ずあっぷ
ソバルディ錠400mg
髙栁 和伸(倉敷中央病院薬剤部)
 
◇聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
 
◇クリニックの症例で学ぶ在宅薬剤管理のコツ
 
◇皮膚とくすりQ&A
 
◇一歩上をいく! エキスパートの仕事
 
◇処方・調剤・保険請求のQ&A 他

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報2020年6月号[vol.26 No.08]
  • 調剤と情報2020年5月号[vol.26 No.06]
  • 調剤と情報2020年4月号[vol.26 No.05]
  • 調剤と情報2020年3月号[vol.26 No.04]
  • 調剤と情報2020年2月号[vol.26 No.02]
  • 調剤と情報2020年1月号[vol.26 No.01]
  • 調剤と情報2019年12月号[vol.25 No.16]
  • 調剤と情報2019年11月号[vol.25 No.15]
  • 調剤と情報2019年10月号[vol.25 No.13]
  • 調剤と情報2019年9月号[vol.25 No.12]
  • 調剤と情報2019年8月号[vol.25 No.11]

▲ページの先頭へ