月刊薬事 2020年5月号(Vol.62 No.6)

立ち読み

月刊薬事 2020年5月号(Vol.62 No.6)

【特集】 いつでも出会う起因物質をはずさない! 急性薬物中毒の臨床推論と治療薬

商品コード 93575
編著
判型 A4変型判
発行日 2020年5月
ページ 190頁
定価 ¥2,150 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

●特集 いつでも出会う起因物質をはずさない!
              急性薬物中毒の臨床推論と治療薬
 
企画:堀 寧(新潟市民病院薬剤部)
 
急性薬物中毒のチーム医療では、薬学的アプローチでの起因物質の推定や解毒・拮抗薬の提案など、薬剤師による介入は重要となります。本特集では代表的な急性薬物中毒について、中毒診療の第一線で活躍する専門家が、起因物質を特定するための臨床推論の組み立てから解毒・拮抗薬など治療薬の使い方まで、明日からすぐに役立つ実践的な知識について解説します。
 

 

▲ページの先頭へ

目次

●特集 いつでも出会う起因物質をはずさない!
急性薬物中毒の臨床推論と治療薬
 
■特集にあたって       
堀  寧
■急性薬物中毒に対応するための基礎知識──トキシドロームを用いた診断と解毒・拮抗薬
        山口 浩明
■けいれん、心室細動を来したカフェイン中毒     
今井  徹
■嘔吐と意識障害、縮瞳を主訴としたジスチグミン中毒     
齋藤 靖弘
■嘔吐と下痢を認めたコルヒチン中毒     
矢内 一成
■確定診断に難渋したリチウム中毒       
佐藤 智人
■原因不明の代謝性アシドーシスを呈した急性メタノール中毒       
波多野 亘
 
 
連載
 
●グラトレ[2]
54歳・男性。不明熱の精査のために入院。入院2日目、入院時に提出された血液培養が陽性となり主治医から抗菌薬選択の相談を受けました。提案は? 
浦上 宗治
●メカニズムから理解する 救急・急変対応Basic Lecture[16](完)
けいれん       
中村 雄作
●新連載 オレの失敗を超えていけ しくじり処方提案[1]
感染症領域――ボリコナゾールの適正使用でのしくじり     
花井 雄貴
●臨床ですぐに使える 薬学トリビア[25]
子どもの味覚   
宮川 泰宏
●腎薬ドリル Pitfall & Tips! 腎臓病薬物療法の理論と臨床を結ぶトレーニング[8]
CKD患者の緩和医療      
片岡 憲昭
●何を考える? どう動く? オンコロジーエマージェンシー[2]
インフュージョンリアクション(IR)     
西森 久和
●薬剤師だからこそ踏み出したい! 褥瘡ファーストステップ[5]
創部を見抜く!――滲出液とは? 湿潤環境をどう評価する?       
大岡建太郎
●児童精神科医が伝えたい 子どものメンタルヘルス[5]
子どもの拒食症 
宇佐美政英
●「法律知識ゼロ」でも大丈夫! ようこそ“おくすり事件簿”の世界へ[9]
複数の医療機関で発生した注意義務違反で患者が死亡。責任の所在は誰にあったのか?
        三村まり子
●進め!! 医療薬学研究[7]
臨床疫学に関連した研究――大規模医療情報を活用したドラッグリポジショニング研究
        座間味義人、合田 光寛、石澤 啓介
●購買適正化で病院経営強化 目からウロコの薬価交渉術[32]
新型コロナウイルス騒動が問う日本の医療の弱点   
中野 一夫
●審査報告書から見る 新薬の裏側[40]
フィアスプ®注フレックスタッチ®、同注ペンフィル®、同注100単位/mL〔インスリン アスパルト(遺伝子組換え)〕       
佐藤 弘康
●ジャーナルクラブの広場       
三星 知/桑原 秀徳/齋藤 靖弘/添田 博/
木村 友絵、木村 利美/Lisa Holle、鈴木 真也
 
 
その他
 
●書評 感じる細菌学×抗菌薬
●薬事セレクション
●ニュースレター
●次号予告・編集部より

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 悩ましい局面で薬をどう使う?
せん妄薬物療法のリスク・ベネフィット
 
◆企画:和田  健(広島市立広島市民病院精神科)
 
■せん妄とは?――薬物療法の前提となる臨床事項
■せん妄薬物療法のグッド・プラクティス
 ●せん妄の症状アセスメントと向精神薬の副作用モニタリングについて
 ●せん妄の薬物療法はいつまで続けるのか
 ●ベンゾジアゼピン受容体作動薬はどう使うのか
 ●せん妄リスク患者の不眠にはどう対応するか
■疾患・病態別のせん妄薬物療法
 ●低活動型せん妄
 ●認知症
 ●パーキンソン病
 ●呼吸不全
 ●肝不全
 ●腎不全、透析患者
 ●心不全
 ●ICU入室患者
 ●脳血管障害
 ●アルコール離脱症候群(振戦せん妄)

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 月刊薬事[年間購読]<送料当社負担>
  • 月刊薬事 2020年9月号(Vol.62 No.12)
  • 月刊薬事 2020年8月号(Vol.62 No.11)
  • 月刊薬事 2020年7月号(Vol.62 No.9)
  • 月刊薬事 2020年6月号(Vol.62 No.8)
  • 月刊薬事 2020年4月号(Vol.62 No.5)
  • 月刊薬事 2020年3月号(Vol.62 No.4)
  • 月刊薬事 2020年2月号(Vol.62 No.3)
  • 月刊薬事 2020年1月号(Vol.62 No.1)
  • 月刊薬事 2019年12月号(Vol.61 No.16)
  • 月刊薬事 2019年11月号(Vol.61 No.15)
  • 月刊薬事 2019年10月号(Vol.61 No.13)

▲ページの先頭へ