腎薬ドリル

立ち読み

腎臓病薬物療法の知識・理論を臨床に結びつけるトレーニング

腎薬ドリル

商品コード 53807
編著 浦田 元樹/編
関西腎と薬剤研究会/企画協力
判型 A5判
発行日 2021年10月
ページ 308頁
定価 ¥3,630(税込)
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

●腎臓病薬物療法の知識を実臨床で上手く活用できていますか?
●腎障害患者への薬物投与で落とし穴に落ちないための、コツ教えます!
 
安全・適正な薬物投与設計、または有害事象を回避するための処方監査など、薬剤師が薬物療法を支援するために腎臓への理解は欠かせません。理解を深めるために、成書で薬物動態学の基礎から患者背景に応じた投与設計の方法まで必要な理論を学び、各種ガイドラインで標準的な薬物治療や留意点を知ることができます。しかしながら、このような知識を患者にどのように使えばいいのか、どのような判断をすればいいのか悩むことも少なくありません。本書は、症例問題を解きながら、腎臓病薬物療法の知識と実臨床を結びつけ、妥当とされる判断・視点を身につけることができるドリルです。基礎編で基礎知識を整理・学習し、実践編で背景が少し複雑な症例から、陥りやすいpitfall(落とし穴)や介入のTips(コツ)を学べる構成となっています。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • わかりやすいCKD・透析テキスト
  • 腎と薬のファーストレッスン
  • 腎臓病薬物療法コンサルテーション
  • デキる薬局の腎機能チェック
  • 腎機能別薬剤投与量POCKETBOOK 第3版
  • 腎不全と薬の使い方Q&A 第2版
  • 腎臓病薬物療法トレーニングブック 第2版
  • The Renal Drug Handbook 第4版
  • 腎×漢方薬POCKETBOOK
  • 4ステップ 臨床力UPエクササイズ ⑥腎機能編
  • 腎臓病ガイドライン総まとめ
  • 透析患者への投薬ガイドブック 改訂3版

▲ページの先頭へ