調剤と情報2019年5月号[vol.25 No.06]

立ち読み

調剤と情報2019年5月号[vol.25 No.06]

【特集】 エキスパートが教える!運転注意薬の基本的な考え方

商品コード 94332
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2019年5月
ページ 130頁
定価 ¥1,700 +税
在庫 在庫僅少につきお問い合わせください

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

特集 エキスパートが教える!運転注意薬の基本的な考え方
 
厚労省は2013年に「自動車運転等の禁止等の記載がある医薬品を処方又は調剤する際は、医師又は薬剤師からの患者に対する注意喚起の説明を徹底させること」との通知を発出し、その翌年に施行された薬剤師法第25条の2では、薬剤師による患者への「情報提供および指導義務」が明記されました。本特集では、運転注意薬で押さえておきたい基本的な知識に加えて、実際のモニタリングや患者教育のポイントについて解説している。
 

▲ページの先頭へ

目次

●特集 エキスパートが教える!運転注意薬の基本的な考え方
 
企画  一杉 正仁(滋賀医科大学医学部社会医学講座)
 
◆処方薬と自動車運転─適切な処方と療養指導
一杉正仁
 
◆法律/判例からみる運転注意薬の留意点
馬塲美年子
 
薬効別 運転注意薬のモニタリングと患者指導のポイント
◆糖尿病治療薬
佐竹 正子
 
◆精神疾患治療薬
尾関 祐二
 
◆神経疾患治療薬
野元 正弘
 
◆抗アレルギー薬
木津 純子
 
◆抗がん薬
田口 和明、松元 一明
 
◆疼痛治療薬
別府 賢、一杉 正仁
 
◆OTC医薬品
福島 紀子
 
今月の話題 日本薬剤師会
処方・調剤・保険請求のQ&A  日本薬剤師会
 
新連載
続 誰も教えてくれなかった実践薬歴
カルシウム拮抗薬とグレープフルーツジュースの相互作用を考慮するシーン
山本 雄一郎
 
患者向けリーフレット・指導箋のなぜ? がわかる すきま時間の臨床薬学講座
PTPの機能を知る
 今野 勉、倉田 なおみ
 
薬剤師なら知っておきたい 薬剤性眼障害のキホン
視神経障害を来す薬剤
高橋 現一郎
 
これなら医学論文が読める! 使える! 医薬品情報を引き出すイージーアプローチ
患者からの質問に症例報告を活かす─添付文書の向こう側に飛び出そう
山本 雅洋
 
婦人科のくすり、どう考える? 教えて いわもと先生!(完)
GnRHアナログ
岩本 豪紀
 
新薬くろ~ずあっぷ
エイベリス点眼液0.002%
古俵 孝明、後藤 伸之
 
スポーツファーマシストが教える セルフメディケーションのピットフォール
スポーツ愛好者をサポートする
大石 順子
 
今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
澤田 康文
Report
シリーズ:遠隔服薬指導②
キョーワ薬局長久手店(愛知県)
 
日本薬学会第139年会
 
News & Topics
 
日本薬剤師研修センターだより

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 脂質異常症治療の最前線を追え!
 
◆脂質異常症とは
◆脂質異常症の治療薬とその薬理作用
◆スタチン・フィブラート併用療法が望ましい病態とは
◆スタチン不耐の病態と診療指針の活用
◆脂質異常症患者における生活・栄養指導
 
近年、高LDLコレステロール血症に対する強力な治療薬であるPCSK9阻害薬や、高い選択性を有した高トリグリセライド血症治療薬PPARαモジュレーターの発売が開始されました。さらにスタチン・フィブラート併用療法の原則禁忌が解除され、『スタチン不耐に関する診療指針2018』が発表されるなど、薬物療法も見直されつつあります。
6月号では脂質異常症の病態と治療薬に加え、最新の治療方針や、生活・栄養指導についても解説。脂質異常症に関する基本的な知識と、薬物療法の最前線の知見を同時に学びましょう!

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報2019年11月号[vol.25 No.15]
  • 調剤と情報2019年10月号[vol.25 No.13]
  • 調剤と情報2019年9月号[vol.25 No.12]
  • 調剤と情報2019年8月号[vol.25 No.11]
  • 調剤と情報2019年7月号[vol.25 No.09]
  • 調剤と情報2019年6月号[vol.25 No.08]
  • 調剤と情報2019年4月号[vol.25 No.05]
  • 調剤と情報2019年3月号[vol.25 No.04]
  • 調剤と情報2019年2月号[vol.25 No.03]
  • 調剤と情報2019年1月号[vol.25 No.01]
  • 調剤と情報2018年12月号[vol.24 No.16]

▲ページの先頭へ