研修医のための 臨床薬理学入門

研修医のための 臨床薬理学入門

薬の投与設計と薬剤相互作用

商品コード 35891
編著 独立行政法人国立病院機構熊本再春荘病院 森俊輔/著
判型 A5判
発行日 2006年6月
ページ 160頁
定価 ¥2,200(税込)
在庫 在庫僅少につきお問い合わせください

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容

内容

薬物治療が複雑されていく中で、医師は処方のたびに添付文書の隅々までを確実に把握することは困難です。しかし、臨床薬理の基礎を知っておくことにより、添付文書の肝心なポイントが少ない時間でチェックでき、さらには薬剤の特性を理解した治療計画が立てられます。本書は、臨床薬理学を理解するための、薬物動態および薬剤相互作用をわかりやすく解説し、臨床における処方設計のポイントをまとめています。研修医ならびに病院薬剤師に向けた、臨床薬理学の入門書です。

▲ページの先頭へ