日本語版(ABC-J)による 発達障害の臨床評価

異常行動チェックリスト

日本語版(ABC-J)による 発達障害の臨床評価

商品コード 36459
編著 Michael G.Aman,Ph.D.、Nirbhay N.Singh,Ph.D./著 小野善郎/訳・著
判型 B5判
発行日 2006年10月
ページ 106頁
定価 ¥2,750(税込)
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

精神科医は精神遅滞・発達障害の患者に薬物療法を行いますが,その薬物の有効性や安全性に対する合理的,客観的なデータは非常に少なく,臨床医の経験に頼っているのが現状です。本書は世界的にその薬物療法の評価尺度として有用性が認められている異常行動チェックリスト(ABC)の日本語翻訳版です。ABCは精神遅滞の人たちの治療効果を評価するために開発された評価尺度で,現在はその有用性から薬物療法の評価尺度として世界的標準ツールとして使われています。日常の診断・治療にお役立ていただける1冊です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • OPRS-Ⅳ 客観的精神科評価尺度ガイド

▲ページの先頭へ