患者指向で考えるジェネリック医薬品選びのヒント

患者指向で考えるジェネリック医薬品選びのヒント

商品コード 43334
編著 監修:網岡 克雄(金城学院大学薬学部教授)
編集:ジェネリック推進委員会
判型 B5判
発行日 2012年5月
ページ 120
定価 ¥2,800 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

薬局に寄せられる患者の声をもとに、薬剤師が考えた「ジェネリック医薬品選びのヒント」が満載!

「患者さんに自信をもって、勧められるジェネリック医薬品を選びたい。」、「十分に説明して納得して服薬してもらいたい。」そんな薬剤師のみなさんに読んで欲しい1冊です。
患者ニーズは価格だけではありません。患者さんの不安を少しでも取り除いてあげるためにも、薬剤師の視点で薬をチェックすることが重要です。本書では、ジェネリック医薬品選びのポイントを、剤形などテーマごとにチェックシートにまとめて掲載。

自薬局での選定の際に是非お役立て下さい。

<こんなシーンを経験したことありませんか?>
・PTPデザインが変わったら違う薬と勘違い
・味や使用感が変わったらクレームにつながってしまった・・・etc

どのような点に留意してジェネリック医薬品をお勧めするのかを本書でチェック!

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 後発医薬品の上手な使い方ガイドブック

▲ページの先頭へ