やさしい医薬品医療機器等法

立ち読み

やさしい医薬品医療機器等法

医薬品・医薬部外品・化粧品編 第2版

商品コード 52558
編著 一般社団法人レギュラトリーサイエンス学会/編
判型 B5判
発行日 2020年1月刊
ページ 508頁
定価 ¥4,600 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

●医薬品医療機器等法をやさしく学べる1冊!令和元年12月の改正を踏まえ解説!

令和元年12月、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(以下、「医薬品医療機器等法」)が改正されました。医薬品等に関する改正のポイントは、①医薬品等へのアクセスの迅速化、②安全対策の充実、③国際的な整合性のある品質管理手法の導入、④薬剤師・薬局の在り方の見直し、⑤信頼確保のための法令遵守体制の整備、⑥医薬品等行政評価・監視委員会の設置です。
本書は、医薬品、医薬部外品、化粧品に関する医薬品医療機器等法について本改正を踏まえ解説しています。
 
「やさしい医薬品医療機器等法」は「医薬品・医薬部外品・化粧品編」と「医療機器・再生医療等製品編」の2冊があります。医薬品等に携わる方々はもとより、薬学生を含め、医薬品医療機器等法にご関心をお持ちの方々にご活用いただけます。

「やさしい医薬品医療機器等法 医療機器・体外診断用医薬品・再生医療等製品編 第2版」のご案内はこちら

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 美容の科学
  • 医薬品GMP査察官の2500の質問事例集
  • FDA警告書から学ぶ 医薬品CGMP要件不備の具体例
  • 続 事例に学ぶCAPAとその実践
  • リーン クオリフィケーション アプローチ
  • 薬事ハンドブック2020
  • 医薬品登録販売者試験対策テキスト2019
  • 日英対訳 医薬品医療機器等法・施行令・施行規則 2015-16
  • PVの概要とノウハウ
  • PIC/S GMP対応 事例に学ぶ品質リスクマネジメント導入手法
  • 事例に学ぶ CAPAとその実践
  • やさしい医薬品医療機器等法

▲ページの先頭へ