調剤と情報2015年10月号[vol.21 No.12]

立ち読み

調剤と情報2015年10月号[vol.21 No.12]

【特集】がん患者でみられる副作用

商品コード 94259
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2015年10月
ページ 142頁
定価 ¥1,560 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

外来がん治療の進展により、従来は入院患者に行われていたケアを地域の薬局が外来で担うケースが増えています。これからの薬局・薬剤師にとって、抗がん剤や支持療法で用いられる薬剤の特性を把握し、がん患者のさまざまな症状や訴えに的確に対応する力は不可欠といえるでしょう。
本特集では、がん患者でみられる副作用の症状や薬局で行うべき指導のポイントを解説。店頭で、在宅で、もしものときに力を発揮できるようご活用ください。

▲ページの先頭へ

目次

●特集 がん患者でみられる副作用
 
○好中球減少・FN
渡部 大介
○皮膚障害
野村 久祥
○末梢神経障害
川上 和宣
○下痢
佐野 陽子、鮎原 秀明
○高血圧
大里 洋一
○便秘
高山 慎司
○食欲不振
和田 紀子、清水 久範
○悪心・嘔吐
深谷 寛
○浮腫
葉山 達也
○貧血
中村 勝之
○倦怠感
鶴川 百合、輪湖 哲也
○口内炎
田中 弘人、輪湖 哲也
○脱毛
久保村 優、輪湖 哲也
 
Report
愛媛大病院と薬局でプレアボイド事例を共有・活用
 
今月の話題 
骨太の方針・日本再興戦略・規制改革実施計画
 
処方・調剤・保険請求のQ&A
 
皮膚とくすりQ&A
小児・高齢者への貼付剤の使用
 
医薬品適正使用のための 処方せんからみたファーマシューティカルアセスメント
めまい(目の前が暗くなる)―前編―
 
聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
アルコールによる臓器障害
 
新薬くろ~ずあっぷ
タケキャブ錠10mg,20mg
 
処方監査や疑義照会で検査値を使いこなす
薬剤性腎障害を早期に発見するために必要な検査
 
薬剤師によるケアロードマップ―計画的・継続的ケア支援ツール―
外来がん化学療法ケアロードマップ
 
薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく
疑義照会の様子で処方ミスを知った患者が医師に不信感を!
 
ギモンを解決! 気になる薬のQ&A
ブリンゾラミド懸濁性点眼液
 
一歩上をいく! エキスパートの仕事
シャント音の変化に気付き閉塞を回避
 
Rx News
ときのことば

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 薬剤師ならできる! 薬剤師だからできた!! 残薬対策
 
○薬局の取り組みと成果
○薬剤師会の取り組みと成果
○みえてきた残薬の裏にある現実
 
[連載]
処方監査や疑義照会で検査値を使いこなす
精神科領域で検査値を使いこなす
三浦 彰久(宇治おうばく病院薬剤部)、三宅 健文(西陣病院薬剤部)
 
聞いて納得! 薬剤師注目の急上昇ワード
認知症
髙瀬 義昌(たかせクリニック)
 
新薬くろ~ずあっぷ
ワントラム錠100mg
加藤 隆児、井尻 好雄、林 哲也(大阪薬科大学薬学部循環病態治療学研究室)
 
一歩上をいく! エキスパートの仕事
 
クリニックの症例で学ぶ在宅薬剤管理のコツ
 
処方・調剤・保険請求のQ&A 他

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報2020年6月号[vol.26 No.08]
  • 調剤と情報2020年5月号[vol.26 No.06]
  • 調剤と情報2020年4月号[vol.26 No.05]
  • 調剤と情報2020年3月号[vol.26 No.04]
  • 調剤と情報2020年2月号[vol.26 No.02]
  • 調剤と情報2020年1月号[vol.26 No.01]
  • 調剤と情報2019年12月号[vol.25 No.16]
  • 調剤と情報2019年11月号[vol.25 No.15]
  • 調剤と情報2019年10月号[vol.25 No.13]
  • 調剤と情報2019年9月号[vol.25 No.12]
  • 調剤と情報2019年8月号[vol.25 No.11]

▲ページの先頭へ