調剤と情報 2020年8月号(Vol.26 No.11)

立ち読み

調剤と情報 2020年8月号(Vol.26 No.11)

【特集】今だからこそ知りたい! 輸入感染症 はじめの一歩

商品コード 94347
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2020年8月
ページ 130頁
定価 ¥1,700 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

●特集 今だからこそ知りたい! 輸入感染症 はじめの一歩
 
新型コロナウイルス感染症の世界的な流行を機に、医療現場において、感染症への関心が高まっています。そこで本特集では、薬局薬剤師が知っておきたい輸入感染症に関する感染対策や治療薬、また薬局の役割などを紹介します。急に身近なものになった今だからこそ知っておきたい輸入感染症について、基本的な知識がしっかり身につきます。
 

▲ページの先頭へ

目次

●特集 今だからこそ知りたい! 輸入感染症 はじめの一歩
 
企画 櫻井 眞理子(拓生会 奈良西部病院)
 
◆わが国における輸入感染症の現状とリスク
三島 伸介
 
◆マスギャザリングと感染症
古閑 比斗志
 
◆輸入感染症の治療薬
藤澤 宗央
 
◆衛生用品、消毒薬の選び方─新型コロナウイルス感染症対策
尾家 重治
 
薬局でもできる! 輸入感染症 はじめの一歩
◆輸入感染症疑い患者に対する薬局の役割─どんなときに早急な受診を促すか
中谷 逸作
 
◆わが国におけるトラベルファーマシーの取り組み
瀧藤 重道
 
◆カナダにおけるトラベルファーマシーの取り組み
佐藤 厚
 
◆薬局サーベイランス
亀井 美和子
 
Interview
◆新型コロナウイルスとの付き合い方を考える
―コロナ禍で薬局・薬剤師に求められること
 
今月の話題  日本薬剤師会
 
処方・調剤・保険請求のQ&A  日本薬剤師会
 
新連載
よくある疑問にサラリと答える! ここからはじめる抗凝固療法
抗凝固療法の出血リスクはどう伝えればいい?
溝渕 正寛
 
全国各地の若手薬剤師をPick up 未来のリーダーたちよ、出てこいや!!
ブログで知識を身につけるきっかけを提供したい
ぺんぎん薬剤師
 
薬剤師のための特別講義! 専門医が教える薬疹、薬剤性皮膚障害
SJS/TENと多形滲出性紅斑
渡邉 裕子
 
患者さんの“気になる”からフォローする! マネしたくなる副作用モニタリング
メトホルミン増量による乳酸アシドーシスを疑う症例
笠原 靖幸、鈴木 紗希子
 
在宅初心者でも実践できる! 医療機器・材料の起承転結 思考プロセス
在宅中心静脈栄養法(HPN)の管理① 物品、デバイス
木村 寛子
 
薬局発! 学会発表を行うための12ステップ〈完〉
口頭発表
岡田 浩、鈴木 渉太
 
新薬くろ~ずあっぷ
ベネクレクスタⓇ 錠 10mg、50mg、100mg
根來 寛、後藤 伸之
 
現場の困った! にエキスパートが答える Q&A簡易懸濁法
倉田 なおみ、岸本 真
 
帰ってきた 処方箋の“なぜ”を病態から推論する
非結核性抗酸菌症の薬はいつまで服用する?
宇高 伸宜、岸田 直樹
 
今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
澤田 康文
 
まぜるな危険? 知って得するシロップ・ドライシロップの配合変化
カルボシステインシロップ5%
細谷 順
 
Book Review
精神科治療薬 ロボット型ハンドブック
 
News & Topics
 
日本薬剤師研修センターだより

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 投薬後フォローまで、これで完璧! 吸入療法コンプリート
 
◆薬局薬剤師による吸入指導に期待すること
◆吸入療法の位置づけ
 ・気管支喘息
 ・慢性閉塞性肺疾患(COPD)
◆吸入指導とモニタリング
 ・β2刺激薬
 ・ステロイド
◆吸入デバイス・サポートツールのピットフォール
◆PBPMを用いた吸入療法の取り組み
◆困ったときに使える! 吸入指導お助けツール
◆Report 吸入療法患者の投薬後フォロー
 
吸入療法は内服するだけで効果が期待できる経口剤と異なり、患者自身が適切に吸入動作を行う必要があるため、薬剤師による吸入指導が重要な役割を果たします。本特集では、正しい吸入指導の方法だけでなく、投薬後のフォローやその結果をトレーシングレポートなどで医師に情報提供する際のアドバイスも取り上げます!

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 薬局薬剤師の専門性 ファーストガイド
  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報 2020年10月号(Vol.26 No.13)
  • 調剤と情報 2020年9月号(Vol.26 No.12)
  • 調剤と情報 2020年7月号(Vol.26 No.9)
  • 調剤と情報 2020年6月号(Vol.26 No.8)
  • 調剤と情報 2020年5月号(Vol.26 No.6)
  • 調剤と情報 2020年4月号(Vol.26 No.5)
  • 調剤と情報 2020年3月号(Vol.26 No.4)
  • 調剤と情報 2020年2月号(Vol.26 No.2)
  • 調剤と情報 2020年1月号(Vol.26 No.1)
  • 調剤と情報 2019年12月号(Vol.25 No.16)

▲ページの先頭へ