よくわかる医療連携Q&A

よくわかる医療連携Q&A

商品コード 37081
編著 国際医療福祉大学附属三田病院 副院長・同大学国際医療福祉総合研究所長・同大学院教授 武藤正樹/監 東京都連携実務者協議会/編
判型 A5判
発行日 2007年2月
ページ 208
定価(税込) ¥2,808
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

2006年4月診療報酬改定では、地域連携クリティカルパスや、がん診療連携拠点病院、在宅療養支援診療所といった、新たな連携項目が目白押しでした。これに加え、第五次医療法改正の地域医療計画の見直しの中で、脳卒中、がん、心疾患、糖尿病、小児救急等の分野で医療連携を構築する診療ネットワーク構想が打ち出される等、地域医療連携は、疾病別あるいは事業別に法制化される新たなステージに入ったといえます。本書は、このような状況の中、実務者の手引きとなるよう、東京都連携実務者協議会のメンバーが「連携とは一体何か?」「連携実務の実際とは?」「医療制度における連携とは?」といった100あまりの疑問をQ&A形式でまとめています。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 地域医療支援病院と医療連携のありかた
  • 一歩進んだ医療連携実践Q&A

▲ページの先頭へ