じほうトップ > 雑誌 > 月刊薬事 > 最新号目次

月刊薬事

2019年8月1日号

  

【発行形態】
発行:毎月1日
頁数:160~180頁
1冊:2,150円(税別/送料別)
年間購読料(12冊):1年間25,800円
(税別/送料当社負担)

定期購読のお申込み

無料試読サービス

広告掲載について

メールマガジンのお申込

【雑誌のみ1冊までご購入の場合】

メール便(送料150円、代金引換不可)での発送が可能です。
メール便での発送をご希望のかたは、ご注文内容確認画面で"メール便" を選択してください。(※到着まで若干の日数を要します)

MagPlus

最新号目次

特集 つまずかないための 抗パーキンソン病薬の使い方

 

■特集にあたって       

柏原 健一

■パーキンソン病の病態と症状   

渡辺 宏久、水谷 泰彰、植田 晃弘、島 さゆり、新美 芳樹

■パーキンソン病診療ガイドライン2018の読み方  

波田野 琢、服部 信孝

■治 療

●わが国のパーキンソン病治療薬と治療開始時の投薬方針 

前田 哲也

●運動合併症 

冨山 誠彦

●デバイス療法       

柏原 健一

●進行期運動障害     

三原 雅史

●精神症状   

高橋 一司

●睡眠・覚醒障害、疼痛       

宮本 雅之

●自律神経症状       

大堀 耕資、山本 祥暉、萩原 聡子、舘野 冬樹、相羽 陽介、榊原 隆次

■副作用対策

●抗パーキンソン病薬の副作用 

栗﨑 玲一

●薬剤性パーキンソニズム     

西川 典子

■服薬指導

●パーキンソン病患者への服薬指導と留意点     

難波 良

 

 

取材

 

●フロントページ 薬剤師の介入で、褥瘡対策に確かな成果を       

地域医療機能推進機構 熊本総合病院(熊本県八代市)

●レポート 発熱、咳嗽、腹痛… 知っておくべき小児への“ファーストタッチ”     

小児薬物療法研究会講演会(東京都)

 

連載

 

●メカニズムから理解する 救急・急変対応Basic Lecture[7]

呼吸困難は3.5―後編―  

小原 章敏

●薬剤師が行うこころのケア こんなときどうするの?[12](完)

家族のケアについて     

清水 研、橋口 宏司

●購買適正化で病院経営強化 目からウロコの薬価交渉術[23]

セファゾリン供給停止問題が意味するもの 

中野 一夫

●臨床ですぐに使える 薬学トリビア[16]

ことわざと薬   

宮川 泰宏

●考え方がわかれば解き方がみえてくる クリニカル・クエスチョンの解決への筋道[10]

シクロスポリンの間質性肺炎での血中濃度モニタリング(TDM)について教えてください

眞継 賢一

●腕きき専門医のもとで修業しないと身につかない 抗菌薬適正使用支援のストラテジー[5]

医療現場での患者の観察と検査の基本――医療現場で何を観察していくか     

大路 剛

●ジャーナルクラブの広場       

齊藤 順平/五十嵐 崇、今浦 将治/中薗 健一/内田 裕之/桑原 秀徳/岡田 直人、座間味義人、石澤 啓介/堀之内 藍、Jessica LeClair、鈴木 真也、Lisa Holle/木村 友絵、木村 利美

●審査報告書から見る 新薬の裏側[31]

ベージニオ®錠50mg、100mg、150mg(アベマシクリブ)      

荒 義昭

 

 

その他

 

●書評 改訂7版 薬剤師のための臨床検査の知識

●薬事セレクション

●初収載ジェネリックPICK UP

ブロナンセリン/シロドシン     

川邉 桂、小池 博文/堀川 壽代

●ニュースレター

●次号予告・編集部より