検査値×処方箋の読み方 第2版

ここからはじめる

検査値×処方箋の読み方 第2版

よくあるケースに自信をもって疑義照会する!

商品コード 52169
編著 増田 智先、渡邊 裕之、金谷 朗子/編
判型 A5判
発行日 2019年8月
ページ 416頁
定価 ¥3,500 +税
在庫 予約受付中

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

●新たな症例を多数追加(全44症例)
●付録に「患者向け検査値説明シート」を収録。専用サイトからダウンロードし、プリントアウトして使える!
●小児の検査値の解説や検査基準値一覧も掲載
 
本書は、検査値が問題となりがちな処方ケースから、用法用量や副作用のチェックに活かせる検査値の読み方を解説した好評書の第2版です。
今版では、検査項目や症例を加筆・追加しました。新たに保険薬局薬剤師も執筆に加わり薬局目線の解説も充実。異常値のとらえ方から疑義照会のポイントまでわかりやすく紹介しています。
付録「患者向け検査値説明シート」は、各項目の検査目的や異常があったときの症状などをわかりやすく解説、専用サイトからダウンロード・プリントアウトが可能で患者説明時に役立ちます。
これからの「かかりつけ薬剤師」に欠かせない“検査値を読み解くスキル”を磨くための最適な一冊です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • わかりやすいCKD・透析テキスト
  • 「あ、検査値が変わった」そのとき、薬のリスクは?
  • 現場で役だつ! 医学・薬学用語インデックス
  • 現場ですぐに役立つ!処方箋の読み方
  • パパッと読めてちゃんと身につく 精神科薬物療法ガイド
  • 小児科領域の薬剤業務ハンドブック 第2版
  • 小児の臨床検査基準値ポケットガイド 第2版
  • 薬剤師が知っておきたい臨床知識 改訂4版
  • 図表でわかる栄養療法―基礎から学ぶ臨床―
  • 臨床検査値ハンドブック 第3版
  • 症候/疾患別 臨床検査値 使いこなし完全ガイド
  • 4ステップ 臨床力UPエクササイズ ④TDM領域

▲ページの先頭へ