小児疾患の薬物治療 ガイドライン総まとめ

立ち読み

月刊薬事 2020年5月臨時増刊号(Vol.62 No.7)

小児疾患の薬物治療 ガイドライン総まとめ

標準治療をまるごと解説!

商品コード 91303
編著 五十嵐 隆/編集代表
齊藤 順平、山谷 明正/編
判型 B5判
発行日 2020年5月
ページ 288頁
定価 ¥3,700 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

●はずせない“必須ガイドライン”を小児医療のエキスパートが徹底解説
●エビデンスに基づいた薬物治療のポイントがよくわかる
 
現在、小児疾患の薬物治療に関するガイドラインが各学会から数多く発表されています。薬剤師にはチーム医療のなかで安全で効果的な薬物治療の提案が求められており、実臨床ではガイドラインどおりにいかないことも少なくないですが、標準治療としてのガイドラインを理解しておくことは重要です。
そこで本臨時増刊号では、小児疾患の薬物治療のポイントについて、ガイドラインを中心に紹介します。

▲ページの先頭へ

目次

序文
五十嵐 隆
 
第 I 章 感染症
 
急性胃腸炎 
笠井 正志
呼吸器感染症 
石和田 稔彦
急性中耳炎 
河野 正充、保富 宗城
単純ヘルペス脳炎 
細矢 光亮
慢性活動性EBウイルス感染症 
川田 潤一、伊藤 嘉規
 
第 II 章 循環器疾患
 
川崎病 
小林 徹
心不全 
村上 智明
不整脈 
金子 正英
高血圧 
藤田 直也
未熟児動脈管開存症 
設楽 佳彦
 
第 III 章 消化器・栄養疾患
 
急性肝炎・慢性肝炎 
伊藤 玲子
潰瘍性大腸炎・クローン病 
竹内 一朗
消化管機能障害 
上原 陽治
亜鉛欠乏症 
布施 養善
カルニチン欠乏症 
清水 泰岳
 
第IV章 脳・神経疾患
 
てんかん 
阿部 裕一
急性脳症 
水口 雅
けいれん重積 
久保田 雅也
熱性けいれん 
柏井 洋文
 
第 V 章 腎疾患
 
小児特発性ネフローゼ症候群 
佐藤 舞
IgA腎症 
西 健太朗、亀井 宏一
腎血管性高血圧 
池住 洋平
溶血性尿毒症症候群 
伊藤 秀一
アルポート症候群 
中西 浩一
先天性腎尿路異常
石倉 健司
 
第 VI 章 内分泌・代謝疾患
 
糖・脂質代謝異常症 
堀川 玲子
甲状腺疾患 
原田 正平
カルシウムとビタミンD関連疾患 
北中 幸子
成長障害 
堀川 玲子
家族性高コレステロール血症 
土橋 一重
 
第 VII 章 アレルギー疾患
 
気管支喘息 
福家 辰樹
アトピー性皮膚炎 
山本 貴和子、大矢 幸弘
 
第 VIII 章 免疫・膠原病
 
全身性エリテマトーデス 
今中 啓之
自己炎症性疾患 
河合 利尚
 
第 IX 章 血液・悪性腫瘍、精神疾患、他
 
精神疾患 
田中 恭子
造血幹細胞移植 
富澤 大輔
白血病・リンパ腫 
加藤 元博
がん 
松本 公一

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 乳幼児・小児服薬介助ハンドブック 第2版
  • 小児薬物療法テキストブック
  • 小児の向精神薬治療ガイド
  • 小児感染対策マニュアル
  • 合併症妊娠の薬物治療
  • 妊娠と薬物治療ガイドブック
  • 実践 小児薬用量ガイド 第3版
  • 妊娠・授乳と薬のガイドブック
  • 小児科ファーストタッチ
  • こどもと薬のQ&A 続
  • こどもと薬のQ&A
  • 小児科領域の薬剤業務ハンドブック 第2版

▲ページの先頭へ