じほうトップ > 弊社刊行物のご利用について

書籍・雑誌、新聞記事・電子版記事の転載利用について

 弊社刊行物の一部を,ウェブサイトや出版物,頒布物等に掲載される場合,原則として弊社および著作権者等の許諾が必要となります(※1)。 
掲載を希望される刊行物の種類等により申請書をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ転載内容が確認可能な資料(※2)とともに下記担当宛てに郵送、FAX またはE-mail にてお申し込み下さい(※3)。
後日、弊社より諾否と使用料の金額など各条件をご連絡いたします。
なお、お申込みから諾否のご連絡までに要する期間は2 週間程度をご予定ください。

  ❶書籍・雑誌の著作物を使用する場合
    a:紙媒体または電子媒体への転載利用⇒申請書ダウンロード(紙または電子)
    b:紙媒体・電子媒体両方への転載利用⇒申請書ダウンロード(紙と電子)
      申請書・資料送付先
          株式会社 じほう出版局制作管理 著作権担当
              〒101-8421 東京都千代田区猿楽町1-5-15 猿楽町SS ビル
                 TEL:03-3233-6366 FAX:03-3233-6369
                 専用E-mail アドレス:kyodakubooks@jiho.co.jp

  申請書:新聞記事・電子版記事の著作物を使用する場合 (以下の申請書をダウンロード
  ・使用目的 : 印刷物で使用する 記事使用申請書(印刷物用)
  ・使用目的 : web上で使用する 記事使用申請書(WEB用)
  担当宛先 株式会社 じほう報道局報道3部 販促グループ 著作権担当
  〒101-8421 東京都千代田区猿楽町1-5-15 猿楽町SS ビル
  TEL:03-3233-6350 FAX:03-3233-6359
  専用E-mail アドレス:kyodakunews@jiho.co.jp

(※1) 著作権法に定められた,著作権者の許諾なしに利用できる範囲を除きます。。
(※2) 校正刷り、原稿、画面出力紙など。最終版である必要はありませんが、提出後に内容の改変があった場合は再度のご提出をお願いします。出典の明示を必須といたします。なお、可能であれば(転載を希望する)弊社刊行物の写しも同送ください。手続きを迅速に行うことができます。
(※3) 弊社確認ののち,別途,著作権者の許諾をお取りいただくこともございます。



書籍・雑誌の複製利用について

  書籍・雑誌を複製して使用される場合,著作権者等の許諾が必要となります(※1)。弊社は著作権者からの委託を受け,書籍・雑誌の複製利用の諾否および複製使用料の回収業務を「一般社団法人出版者著作権管理機構(JCOPY)」に再委託しております。
 弊社書籍・雑誌を複製利用される際は,JCOPY にご連絡いただき,所定の手続きを行ってくださいますようお願いいたします。
 (※1)著作権法に定められた,著作権者の許諾なしに利用できる範囲を除きます。

 

 一般社団法人  出版者著作権管理機構 (JCOPY)
〒162-0828 東京都新宿区袋町6 日本出版会館 
TEL:03-3513-6969 FAX:03-3513-6979 
E-mail:info@jcopy.or.jp 
*