病院経営のための財務会計・管理会計

立ち読み

病院経営のための財務会計・管理会計

経営改革に役立つ基礎知識

商品コード 42221
編著 監修:慶應義塾大学医学部教授 池上直己
編著:日本能率協会コンサルティング 萩原正英、横山隆史、田村健二、加藤修之
判型 B5判
発行日 2011年5月
ページ 192
定価(税込) ¥3,240
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容


●財務会計・管理会計の基礎知識をこの1冊でマスター!
●よりよい病院経営の実践に本書をご活用ください


 医療機関が良い医療を提供し続けるためには、まず利益を獲得し、継続して利益を獲得するためにどのような形で医療を提供するべきかが問われています。利益をどのように、いくら獲得したかは財務会計によって明らかになり、管理会計によって、利益を獲得するために何を見、何を管理すればよいかが明らかにされます。したがって、医療機関において利益を確保し続けるためには財務会計と管理会計の両面を上手に活かすことが大切です。
 そこで本書では、医療機関の経営者や管理者の方が会計について基礎から学べるように、具体例も用いてわかりやすく解説しました。初級者でも実践的な知識を身につけることができる入門書としてご活用ください。

▲ページの先頭へ

目次

【目次】
■Ⅰ部 病院経営と会計
 病院経営の時代/病院経営に必要な会計知識/会計の全体像

■Ⅱ部 財務会計
 財務の基本的な考え方/病院会計準則/貸借対照表
 損益計算書/キャッシュフロー計算書/財務分析

■Ⅲ部 管理会計
 管理会計の必要性/管理会計の構造/管理会計の一般的機能
 戦略的意思決定:施設投資/設備投資/人材投資
 管理的意思決定:予算管理/利益計画(損益分岐点)/バランス・スコアカード/資源管理
 業務的意思決定:業務管理

■Ⅳ部 収支改善
 収支改善の考え方/収支改善の実務

▲ページの先頭へ


関連商品

  • DPC対応 原価計算と標準治療計画の評価
  • DPC対応 医療サービスの評価のための臨床指標の応用
  • 臨床医のためのDPC入門 第2版 -Q&Aで学ぶDPCの基礎知識120
  • DPCデータ分析 アクセス・SQL活用編
  • DPCデータの分析手法と活用
  • DPCデータの臨床指標・病院指標への活用
  • 院内ビッグデータ分析による病院機能高度化
  • 必携 医療法人会計基準
  • 医療材料マネジメントで病院を変える
  • 病院のための経営分析入門 第2版

▲ページの先頭へ