-患者さんにわかりやすい-

連動型写真付薬剤情報印刷システム

(Win&Mac対応CD-ROM) 

併用禁忌の自動チェック
入力された薬剤同士が併用禁忌でないかどうかをチェックして、併用禁忌の場合は、その理由も表示します。
薬価基準収載されている医薬品の添付文書で、「併用禁忌」「原則併用禁忌」として記載されている組み合わせが対象です。

併用禁忌情報は、(1)指導せん印刷前に表示、(2)指導せんと同時印刷、(3)テキストファイルに保存、のいずれかで確認することが出来ます。
※「チェックしない」設定も可能です。

■指導せん印刷前に表示
確認後に印刷


■指導せんと同時印刷
同時印刷


■テキストファイルに保存
テキスト保存