明日から取り組む病棟業務とチーム医療~臨床薬剤師を育てる15の対話~

立ち読み

明日から取り組む病棟業務とチーム医療~臨床薬剤師を育てる15の対話~

商品コード 43273
編著 監修:村山純一郎(昭和大学病院薬剤部長)
編集・執筆:昭和大学病院薬剤部
判型 B5判
発行日 2012年3月
ページ 192
定価(税込) ¥3,024
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容


病棟薬剤師に必要な臨床能力の基本を対話形式でレクチャー。新人・若手薬剤師,指導薬剤師,実務実習の学生などに最適!疾患別に基礎知識が学べる1冊


   いま、薬剤師に求められているのは調剤や服薬指導だけでなく、「個々の患者に最もふさわしい薬物療法を、いかに提供できるか」。
 本書では「症例プレゼンテーション」、「臨床所見」、「EBM」、「チーム医療」という、臨床現場の薬剤師にとって欠かせない4つのポイントを、指導薬剤師と新人薬剤師の対話形式で解説。病棟で患者の状態を的確に把握し、自ら薬物療法を提案できるようになるための考え方やポイントがちりばめられています。15の対話はすべて異なる疾患がテーマなので、疾患の基礎知識も自然と身につきます。
 これから病棟業務を始める方、病棟での自分の仕事ぶりに自信をつけたい方、さらに実務実習の学生など、「臨床能力を上げたい」と考えている方にぴったりの1冊です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 月刊薬事[年間購読]<送料当社負担>
  • チーム医療と臨床薬剤師
  • 薬学生のための 病院実務実習 実践問題集
  • 薬学実務実習指導者必携
  • 小児の臨床検査基準値ポケットガイド 第2版

▲ページの先頭へ