緩和医療薬学問題集

立ち読み

緩和医療薬学問題集

商品コード 46489
編著 一般社団法人日本緩和医療薬学会/編集
判型 B5判
発行日 2014年12月
ページ 170
定価(税込) ¥2,700
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容


緩和薬物療法認定薬剤師の認定試験対策や緩和領域全般の学習に役立つ1冊!


本書は、緩和薬物療法に携わるうえで必ず押さえておくべきポイントを網羅。487問の問題を解きながら、苦手分野の確認や、緩和領域全般に関する知識の整理に活用できます。
学会の公式問題集として、緩和薬物療法認定薬剤師テキストに準拠し、認定試験の出題範囲を完全カバー。緩和薬物療法認定薬剤師を目指す方、緩和領域全般に関する知識のレベルアップを目指す方、必携の1冊です。

  『緩和医療薬学問題集』訂正のお知らせ

▲ページの先頭へ

目次

1章 緩和医療総論
1 緩和医療とは
2 緩和医療の歴史
3 緩和医療で期待される薬剤師の役割

2章 緩和薬物療法
1 疼痛マネジメント
2 疼痛の病態生理
3 疼痛のアセスメント
4 WHO方式がん疼痛治療法
5 非オピオイド鎮痛薬
6 オピオイド鎮痛薬
7 鎮痛補助薬
8 非薬物療法
9 精神症状マネジメント
10 精神症状の病態生理
11 精神症状の薬物療法
12 コミュニケーション
13 他の身体症状マネジメント

3章 がんの基礎知識
1 5大がんの特徴と標準薬物療法
2 抗がん剤の主な副作用と対策

4章 医療連携
1 医療連携概論
2 多職種の役割
3 緩和ケアチームの役割
4 在宅緩和ケア
5 カンファレンス

5章 包括的アセスメント
1 終末期ケア
2 アドバンス・ケア・プランニング
3 臨床倫理

6章 その他制度など
1 麻薬・向精神薬の取り扱い
2 緩和医療を取り巻く制度と保険点数
3 評価ツール

解答

緩和薬物療法認定薬剤師模擬試験
模擬試験解答
模擬試験解答用マークシート
 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • がん疼痛緩和ケア
  • がん緩和ケアのフィジカルアセスメント
  • がん化学療法クリティカルポイント対応マニュアル
  • イラストでよくわかる がん治療とサポーティブケア
  • ケーススタディで学ぶ がん患者ロジカル・トータルサポート
  • がん患者の「知りたい」がわかる本
  • 経口抗がん薬ハンドブック
  • 注射薬配合変化Q&A 第2版
  • がん薬物療法トレーニングブック
  • がん種別薬学的ケアのポイント
  • がん化学療法ワークシート 第4版
  • 抗がん薬調製マニュアル 第3版

▲ページの先頭へ