保険薬局のための ハイリスク薬説明支援ガイドブック 第2版

保険薬局のための ハイリスク薬説明支援ガイドブック 第2版

-重大な副作用回避へのチェックポイント-

商品コード 50059
編著 堀 美智子/編集・執筆
判型 B5判
発行日 2021年3月
ページ 428頁
定価 ¥6,600(税込)
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

●患者に必要な情報を正しく使いこなすために
●ハイリスク薬、服薬指導、患者モニタリングの3つのわかる!がこの1冊に 
 
ハイリスク薬の処方を受けたときに、薬剤師は何を見て、どんな情報を集め、患者にどう伝えるべきか。忙しい日常業務のなかで絶対に漏らしてはいけないポイントを、ハイリスク薬の薬効群ごとの作用の捉え方、各種ガイドラインにおける薬剤の位置づけ、薬の体内動態データ、添付文書情報などを参考にまとめた好評書の第2版。対人業務での職能発揮がますます期待されるなか、すべての薬剤師必携の1冊です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • ハイリスク薬チェックシート 第5版
  • ドラッグ・クエスト
  • 9疾患から始める簡単フォローアップ術
  • 薬メモ! 臨床ギモンの解決ノート
  • 気になる処方
  • 誰も教えてくれなかった 実践薬学管理
  • 外来でよくみる29疾患の最新ガイドライン虎の巻
  • 入院患者マネジメントの1冊目
  • 1年目薬剤師の強化書
  • 頻用薬のこれなんで?
  • 病院薬剤師のための スキルアップ×キャリアアップガイド
  • 疾患別薬学管理の基礎知識2

▲ページの先頭へ