地域医療支援病院と医療連携のありかた

地域医療支援病院と医療連携のありかた

商品コード 32396
編著 医療マネジメント学会/監 医療連携セミナー企画委員会委員長 武藤正樹/企・編
判型 B5判
発行日 2004年1月
ページ 184
定価 ¥2,420(税込)
在庫 品切れ

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 関連商品

内容

医療機関がそれぞれの特色を生かして機能分担を進め、お互いに補完しながら医療を進める――。こうした地域医療連携により、地域住民は良質の医療を効率良く提供されることになります。地域医療支援病院は地域医療連携を推進するための核であるといえましょう。医療マネジメント学会の編集のもとに、改めて地域医療支援病院について多角的に捉えてみたのが本書です。総論では「医療連携の理論」を、各論では「地域医療支援病院の事例」と「疾病別連携の具体的事例」を紹介しました。豊富な事例は地域医療支援病院の入門書としても最適です。

▲ページの先頭へ


関連商品

  • よくわかる医療連携Q&A

▲ページの先頭へ