書評

薬の作用が手に取るようにわかる本

薬の作用が手に取るようにわかる本
黒山 政一/編著

青島 周一氏(徳仁会 中野病院 薬局、NPO法人AHEADMAP共同代表) 「本書は、目に見えない薬理学理論を可視化することによって、まさに薬の作用機序を手のひらに載せて眺めるように学べる、絵で見る…

詳細を見る

臨床力UPに直結!Pickup書籍

薬の作用が手に取るようにわかる本

●複雑な作用機序がスッキリと理解できる!

基礎からの検査値の読み方

●初学者でも検査値が読めるようになります!
●3Step&症例トレーニングで検査値の基礎から活かし方までが身につく!