薬物療法問題集

立ち読み

月刊薬事2018年10月臨時増刊号(Vol.60 No.14)

薬物療法問題集

コモンな50疾患・150題で実力がつく!

商品コード 93530
編著 小川 竜一/編集代表
大野 能之、椎 崇、辻 大樹、花井 雄貴、冨家 俊弥、堀井 剛史、前田 幹広、見野 靖晃、宮本 康敬/編
判型 B5判
発行日 2018年10月
ページ 328頁
定価(税込) ¥4,320
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 序文
  • 関連商品

内容

日々新しくなる薬物療法の知識をどうフォローするか――。本書では病院・薬局でよく出会う疾患について、①根拠に基づく薬剤選択、②薬学的介入、③モニタリングのポイントという観点から、経験豊富な薬剤師が薬物療法に関する問題を作成。問題を解くことで理解度を確認できるとともに、全問症例ベースなので現場ですぐに活かせる知識が学べます!

▲ページの先頭へ

目次

01.高血圧
02.急性冠症候群
03.心房細動
04.深部静脈血栓症
05.慢性心不全
06.消化性潰瘍
07.肝硬変
08.潰瘍性大腸炎
09.B型肝炎
10.気管支喘息(小児)
11.慢性閉塞性肺疾患
12.2型糖尿病
13.脂質異常症
14.甲状腺機能亢進症・低下症
15.痛風・高尿酸血症
16.パーキンソン病
17.慢性腎臓病
18.体液・電解質異常
19.前立腺肥大症
20.ネフローゼ症候群
21.腎不全(血液透析)
22.貧血
23.骨粗鬆症
24.関節リウマチ
25.アトピー性皮膚炎
26.外科手術時の抗菌薬予防投与
27.細菌性肺炎(院内肺炎)
28.肺結核
29.真菌感染症
30.尿路感染症
31.細菌性髄膜炎
32.発熱性好中球減少症
33.統合失調症
34.うつ病
35.認知症
36.睡眠障害
37.肺がん
38.乳がん
39.胃がん
40.大腸がん
41.白血病
42.多発性骨髄腫
43.前立腺がん
44.腎細胞がん
45.婦人科がん
46.悪性リンパ腫
47.がん性疼痛
48.急性心不全
49.てんかん重積
50.脳卒中
51.急性腎障害
52.せん妄

▲ページの先頭へ

序文

  近年,病院や保険薬局に勤務する薬剤師の業務には従来よりもいっそう臨床的な視点や判断が求められてきています。それと同時に,薬学部における薬物治療教育も拡充されてきており,新人薬剤師は薬物治療に関する知識を従来よりも多く学んだ状態で医療現場に進出するようになってきました。しかしながら,大学で学ぶことはかなり基本的な内容に限定されているため,実際の現場へ出たときに自分は何ができるのか? 何をするべきか? という悩みに直面することは少なくないと思います。その結果として,薬物治療の専門家として積極的に介入する以前に,いわゆる持参薬管理や服薬指導といった薬物治療の周辺業務が中心となってしまう傾向にあるのではないかと思います。これらの業務はもちろん大切ですが,世界的な臨床薬剤師の責務を果たせるようになるためには,早い段階で薬物治療内容を合理的に評価・判断できる能力もトレーニングしておきたいところです。

 本書は,新人薬剤師など臨床業務の経験が比較的浅い薬剤師が専門的な視点から薬物治療を合理的に評価・判断するための考え方を学ぶための問題集です。各疾病領域の薬物治療にたいへん精通した薬剤師の方々に編集委員として協力していただき,各症例の薬物治療を管理する際に必要な専門知識や考え方を解説していただきました。
 特に,知っておくべきエビデンスやPK/PDの視点,患者モニタリングのポイントを重点的に学べるような出題構成としていただきました。臨床的な判断に関する問題集ですので,解答は必ずしも絶対的なものではありません。あくまで一つの専門的な考え方として解説をお読みいただければと思います。解説には参考文献も付いていますので,読者自身でも原著論文を一度確認していただければより勉強が深まるものと思います。
 本書を通じて,臨床薬剤師として薬物治療に関わるための視点が身につき,病院・保険薬局を問わず,一人でも多くの薬剤師が自信をもって臨床的な業務に携わっていけるようになれば編集委員の一人としてたいへん嬉しく思います。
 
編集代表
小川 竜一

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 医療用医薬品のバーコード活用マニュアル
  • 月刊薬事[年間購読]<送料当社負担>
  • その患者・その症例にいちばん適切な使い方がわかる ステロイド療法のエッセンス
  • まるごとわかる栄養療法
  • 病棟に行く前に知っておきたいCommon Disease
  • 腎臓病ガイドライン総まとめ
  • 月刊薬事2018年11月号(Vol.60 No.15)
  • 月刊薬事2018年10月号(Vol.60 No.13)
  • 月刊薬事2018年9月号(Vol.60 No.12)
  • 月刊薬事2018年8月号(Vol.60 No.11)
  • 月刊薬事2018年7月号(Vol.60 No.9)
  • 月刊薬事2018年6月号(Vol.60 No.8)

▲ページの先頭へ