調剤と情報 2020年3月号(Vol.26 No.4)

立ち読み

調剤と情報 2020年3月号(Vol.26 No.4)

【特集】薬物療法の見直し・適正化へのロードマップ
アドヒアランスを改善し、薬物有害事象・過少医療を回避する!

商品コード 94342
編著 日本薬剤師会/監修 じほう/編
判型 A4変型判
発行日 2020年3月
ページ 130頁
定価 ¥1,700 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

●特集 薬物療法の見直し・適正化へのロードマップ
     アドヒアランスを改善し、薬物有害事象・過少医療を回避する!
 
高齢者薬物療法の適正化を目的に、2018年5月に「高齢者の医薬品適正使用の指針」の総論編、2019年6月に各論編(療養環境別)がそれぞれ取りまとめられた。
本特集では薬物療法見直しの基本原則から、それに必要なアセスメントや服薬支援について解説。また、外来・在宅のシチュエーションでよくある症例を取り上げ、実際にモニタリングや薬物療法の見直しを進めるにあたっての考え方も紹介しています。
 

▲ページの先頭へ

目次

●特集 薬物療法の見直し・適正化へのロードマップ
    アドヒアランスを改善し、薬物有害事象・過少医療を回避する!
薬物療法見直しの基本原則
 水上勝義
◆療養環境に応じた薬物療法見直しのポイント
 仲井 培雄
◆薬物療法見直しに求められるアセスメント
 ─薬剤師による評価
服部 ゆかり、小島 太郎
服薬環境に対する薬学的な観点からのアプローチ
加藤 雅斗、溝神 文博
ケースでわかる! 患者モニタリングと薬物療法見直しの進め方
ベンゾジアゼピン系薬剤を長期服用している高齢在宅患者
髙瀬 義昌
◆生活リズムが変化した患者
榊原 幹夫
◆残薬がある、あるいはアドヒアランスの悪い患者
金澤 幸江
◆複数の医療機関からの処方を一元化した患者
那須 いずみ
◆介護老人保健施設の入所患者
丸岡 弘治
今月の話題 日本薬剤師会
処方・調剤・保険請求のQ&A  日本薬剤師会
 
聞いてみよう 薬剤師の知りたいこと
薬剤師が押さえておきたい蕁麻疹治療
千貫 祐子
帰ってきた 処方箋の“なぜ”を病態から推論する
精神科・小児科で出たナゾの漢方処方の意図は?
宇高 伸宜、岸田 直樹
薬剤師のための特別講義! 専門医が教える薬疹、薬剤性皮膚障害
固定薬疹
水川 良子
個別指導でなぜ怒られるのか? レセプト・薬歴から考える正しい保険調剤
留意事項通知に引用される文書たち
入江 真理
現場の困った! にエキスパートが答える Q&A簡易懸濁法
清水 忠、天野 学
全国各地の若手薬剤師をPick up 未来のリーダーたちよ、出てこいや!!
ジェネラリスト薬剤師になって、処方適正化に貢献
─在宅医の信頼できるパートナーに
三谷 徳昭
エビデンスがわかる! 小児のギモンQ&A
食物アレルギーの治療は“除去”だけですか?
堀向 健太
今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
澤田 康文
薬局発! 学会発表を行うための12ステップ
プロトコールを作る・倫理審査を受ける その1
鈴木 渉太
新薬くろ~ずあっぷ
コララン® 錠2.5mg、5mg、7.5mg
 加藤 隆児、井尻 好雄、林 哲也
Book Review
よくある疑問にサラリと答える! ここからはじめる抗凝固療法
 
News & Topics
 
日本薬剤師研修センターだより

▲ページの先頭へ

次号案内

●特集 薬局・薬剤師発の費用対効果評価とは?
     安全性・有効性の、さらに一歩先
 
◆かかりつけ薬剤師・薬局の役割を経済的な視点で考える
◆キーワード別 薬局に求められる医療費適正化に向けた考え方
 ・後発品ポスト80%時代に薬剤師は何ができるのか
 ・在宅医療現場における薬剤師の役割と医療経済効果
 ・介護老人保健施設での減薬の試み─質を保ってクスリを減らす
 ・ セルフメディケーション推進による医療経済効果とは?─OTCを中心に
◆薬局発のエビデンスづくり─ 現場からのアプローチ
◆フォーミュラリー作成のロードマップ
・病院発のフォーミュラリー
・地域フォーミュラリー
 
近年、薬局には調剤業務のエビデンスづくりが求められ、お薬手帳や薬歴を活かした一元的・継続的な服薬管理による重複投薬や相互作用の防止、残薬削減などが徐々に報告されてきており、それに伴う薬局の医療経済的な効果も話題に挙がるようになっています。
そこで本特集では、薬の安全性・有効性の次のステップとして、医療経済の視点から薬局に求められる調剤業務の考え方をキーワード別にご紹介するとともに、話題のフォーミュラリーなどについても取り上げます!

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報 2020年12月号(Vol.26 No.16)
  • 調剤と情報 2020年11月号(Vol.26 No.14)
  • 調剤と情報 2020年10月号(Vol.26 No.13)
  • 調剤と情報 2020年9月号(Vol.26 No.12)
  • 調剤と情報 2020年8月号(Vol.26 No.11)
  • 調剤と情報 2020年7月号(Vol.26 No.9)
  • 調剤と情報 2020年6月号(Vol.26 No.8)
  • 調剤と情報 2020年5月号(Vol.26 No.6)
  • 調剤と情報 2020年4月号(Vol.26 No.5)
  • 調剤と情報 2020年2月号(Vol.26 No.2)
  • 調剤と情報 2020年1月号(Vol.26 No.1)

▲ページの先頭へ