調剤と情報2013年12月号[vol.19 No.13]

立ち読み

調剤と情報2013年12月号[vol.19 No.13]

【特集】ジェネリック医薬品─選択の基準

商品コード 94233
編著
判型 A4変型判
発行日 2013年12月
ページ
定価(税込) ¥1,685
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

【特集】ジェネリック医薬品-選択の基準

 厚生労働省は4月に、後発医薬品の使用を促進するためにロードマップを公表しました。5年間で後発医薬品のシェアを60%にするという大きな目標を立てています。
このように、使用促進が国策として進められる中、薬局・薬剤師としてどのように関わっていけばよいのでしょうか。今月号では、個々の患者に合わせた製剤選びのポイントや、後発医薬品ならではの製剤工夫などを事例とともに紹介します。

▲ページの先頭へ

目次

【特集】ジェネリック医薬品―選択の基準

◇薬剤師に求められる後発医薬品への関与 武藤 正樹
◇患者の不安を解消し,服薬上の問題を解決 篠原 久仁子
◇後発医薬品調剤時のポイント 佐久間 賢治
◇医療情報技師から見た後発医薬品 若林 進
◇製剤工夫が特徴的な後発医薬品 横井 正之
 

 ●Point of view
中医協 在宅医療の論点整理進む―薬剤師は在宅医療の担い手になれるのか

 


●今月の話題
社会保障制度改革と薬局の役割
日本薬剤師会


●処方・調剤・保険請求のQ&A
日本薬剤師会


●ガイドラインを薬局店頭で活かす30
CRPS の判定指標
住谷 昌彦


●新薬くろ~ずあっぷ153
ノウリアスト錠20mg
後藤 伸之,石井 秀明,坂田 洋


●ポイントで覚える
在宅医療で目にする医療機器2
HMV を理解する
泰川 恵吾


●薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく39
ピンクの薬,え! 錠剤の色じゃなかったの?
澤田 康文

 

●赤羽根先生に聞いてみよう薬局トラブル こんなときどうする21
業務で得た情報を通報するのは守秘義務違反?
赤羽根 秀宜

 


●処方せんから考える
がん患者 服薬指導スタートアップ講座12  完
ヘパリン類似物質軟膏を含む処方せん
日本臨床腫瘍薬学会 編,野村 久祥


●セルフメディケーションをサポートする!
薬局薬剤師に必要な症候学11
疼痛編 関節痛 膝が痛くて…。
何かいい薬ある?
岸田 直樹


●患者さんのヘルス・リテラシーを高める
くすりの教室6
ベザフィブラート
国重 敦子,堀 美智子


●ぶらり話のプロムナード8
入院して学ぶ
桑原 辰嘉


●なべさんの医薬分業太平記12 ─ 完
他日,巨瀾潮風に鞭って奔るの機を期待せられよ
渡辺 徹


【Book Review】
医療過誤事件から学ぶ薬剤師の失敗学
初めの一歩は絵で学ぶ生化学
在宅医療Q&A 平成25 年版
薬剤師の読む枕草子
Rx News
ときのことば
日本薬剤師研修センターだより
ケアネット番組案内
総目次
次号予告
『調剤と情報』バックナンバーのご案内
『調剤と情報』ご愛読者アンケート&プレゼント

▲ページの先頭へ

次号案内

(次号予告)
【特集】 座談会「薬局・薬剤師の役割を改めて考えよう」
【特集】 電子お薬手帳


連載
Dr.ハザマのここだけの話 
“わかりません”から始める医療統計 
サプリメント・プロファイル 
やさしく学ぶ漢方講座 
患者さんのヘルス・リテラシーを高めるくすりの教室⑦
ガイドラインを薬局店等で活かす31
薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく40
新薬くろ~ずあっぷ154

 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 調剤と情報2017年11月号[vol.23 No.15]
  • 調剤と情報2017年10月号[vol.23 No.14]
  • 調剤と情報2017年9月号[vol.23 No.13]
  • 調剤と情報2017年8月号[vol.23 No.11]
  • 調剤と情報2017年7月号[vol.23 No.10]
  • 調剤と情報2017年6月号[vol.23 No.8]
  • 調剤と情報2017年5月号[vol.23 No.7]
  • 調剤と情報2017年4月号[vol.23 No.6]
  • 調剤と情報2017年3月号[vol.23 No.4]
  • 調剤と情報2017年2月号[vol.23 No.3]
  • 調剤と情報2017年1月号[vol.23 No.1]

▲ページの先頭へ