薬事ハンドブック2017

立ち読み

薬事ハンドブック2017

薬事行政・業界の最新動向と展望

商品コード 49435
編著 じほう/編
判型 A5判
発行日 2017年3月
ページ 520頁
定価(税込) ¥3,240
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

●おかげさまで創刊50年
2017年版も薬事行政・医薬品及び関連業界の最新動向と展望を鋭く分析・解説


薬価毎年改定など薬価制度の大幅改革や「高額薬剤」への対応、臨床研究・治験の動き、企業提携・再編の動き、AGやBSの動向、2016年の新薬をめぐる動きの解説など、薬事行政・医薬品業界この1年の注目トレンドを解説。
また、主要企業・薬効別市場・欧米における最新の治療戦略の動きや開発動向・卸売販売業の概況も完全アップデート。
業界分析・統計資料の整理に重宝する「資料編」では、各種厚生労働統計資料に加え、医薬品承認状況、開発プロジェクトの現況や開発品目の動向、薬価算定加算対象品目一覧、公知申請事前評価品目、希少疾病用医薬品一覧、2006年度からの市場拡大再算定品目一覧、製薬企業・卸売販売業再編図など「知りたい情報」「調べたい資料」「一覧で欲しいデータ」を余すところなく凝縮した業界随一のハンドブック。


・2016年1年間の薬事行政・医薬品業界・医薬品関連業界のキーワードとトピックスを要説、最新の行政・業界動向がひと目でわかる

・薬価毎年改定の議論、医薬品承認審査をめぐる動きなど、次の1年を読むホットトピックをキャッチアップ

・大手企業の注力分野や開発品目などの最新動向、薬効別主要製品の市場動向、欧米における最新の開発・承認動向、国内企業の海外活動動向、関連業界の最新動向を網羅

・豊富な統計資料も最新データにアップデート、薬事行政や業界の動きを把握するとき確認したいさまざまな数字や調べたいデータを掲載
 

▲ページの先頭へ

目次

薬事行政
2016 年注目キーワードとトピックス
 薬価制度改革の動き
 医薬品承認審査をめぐる動き
 医薬品安全対策
 臨床研究・治験の動き
 後発医薬品の使用推進
 グローバル化への対応
 セルフメディケーションの推進

医薬品業界
創刊50 周年特別寄稿
 2020年グローバル製薬企業アウトルック
 2020年グローバル医薬品市場アウトルック
2016 年医薬品業界概況
 海外事業拡大で穏やかに成長,薬価改革のゆくえがカギに
 なお続く事業構造改革,長期収載品切り離しやOTC 分社化
 制度改革が促すMR の削減と役割の変化
 後発品数量シェア高まるも企業収益力は低下傾向に
2016 年注目キーワードとトピックス
 グローバル企業の事業再編―買収,分社化の動きが続く
 C 型肝炎治療薬,治療期間の短縮やあらゆる遺伝子型に対応した薬剤が登場へ
 2016年の新薬をめぐるトピックス―大型候補の承認と申請
 オーソライズド・ジェネリック(AG)の展開
 バイオシミラーの動向
 英国のEU 離脱による業界への影響
 「イソジン」問題はブランド,キャラクターのそれぞれが独立で決着
 薬機法違反による行政処分―化血研に110 日間の業務停止命令
 2016年度製薬各社採用動向
主要製薬企業の動向
 国内大手
 海外大手
主要薬効別市場の動向
 循環器官用薬
 抗がん薬
 中枢神経系用薬
 消化器官用薬
 糖尿病治療薬
 炎症・リウマチ治療薬
 アレルギー・喘息治療薬
 抗菌薬・抗ウイルス薬
 骨粗鬆症治療薬
 泌尿器官用薬
海外開発の最新動向
 欧米における2016年の新薬承認状況―欧州連合(EU)
 欧米における2016年の新薬承認状況―米国食品医薬品局(FDA)
 新薬の承認取得の欧米における先行状況
 欧米間の初回承認審査期間比較
 欧米における主要領域別・企業別承認取得状況
 海外における治療戦略・新薬開発の新たな流れ
 主要薬効分野の開発状況
国内製薬企業の海外活動動向
 2015年度 海外展開の現状
 主要4 社の動向
製薬企業研究開発費の動向
 主要製薬企業の研究開発費動向
 製薬企業におけるデジタル技術の活用-1
 製薬企業におけるデジタル技術の活用-2
医薬品卸売販売業の動向
 医薬品卸売業の経営概況
 大手卸4 社の業績
 流通改善,過剰サービスへの取組み
保険薬局の動向
 2016年度改定・健サポ薬局・敷地内薬局の三つのトピックス
 大手調剤チェーンはM&A による規模拡大競争に突入,改定には苦戦
一般用医薬品の動向
 2016年の市場動向
 主要薬効領域の動向

医薬品関連業界
臨床検査市場の動向
 体外診断薬業界2016年のトピックス
 全体市場の推移
 検査分野別企業シェア(2015年)
医療機器産業の動向
 2016年医療機器行政のトピックス
 2016年医療機器市場のトピックス
国内化粧品業界
 2016年の市場動向
 主要3 社の動向

資料
1 国民医療費の概況
2 医療費の動向(概算医療費の年度集計結果)
3 調剤医療費(電算処理分)の動向
4 保険調剤の動向
5 医療施設調査・病院報告
6 衛生行政報告例
7 2014年医師・歯科医師・薬剤師調査
8 社会医療診療行為別統計
9 2014年患者調査
10 2015年人口動態統計(確定数)の概況
11 がん入院化学療法 疾患別使用薬剤とレジメン
12 薬事工業生産動態統計2014年年報
13 医薬品の承認審査
14 医薬品開発プロジェクトの現況と開発ストラテジー
15 新医薬品 審査状況の実際
16 外資系企業における承認および開発品目の傾向
17 医療用医薬品承認取得品目の状況
18 2016年に承認された新有効成分
19 輸血用血液製剤製造状況
20 血漿分画製剤品目別製造・輸入状況
21 麻薬の製造・消費量
22 医薬品の申請・承認・許可状況
23 新医薬品の薬価収載
24 薬価基準改定および追加収載等の推移
25 薬価基準告示収載品目数
26 2015年度医療用医薬品売上トップ100
27 2016年新医薬品 薬価算定加算対象品目
28「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」における検討結果を受け保険適用された品目
29 市場拡大等再算定品目
30 2016年に新たに定められた我が国における医薬品一般的名称(JAN)
31 2016年に指定された希少疾病用医薬品
32 新医薬品の再審査結果(2006~2016 年度)
33 医療用医薬品再評価結果(2002~2015 年度)
34 主な製薬企業再編図
35 主な医薬品卸売業再編図
36 主要製薬企業の売上高と利益
37 主要医薬品卸売業の売上高と利益
38 要指導医薬品一覧
39 審議会・研究会等委員名簿
40 関係団体・機関名

▲ページの先頭へ


関連商品

  • やさしい医薬品医療機器等法-医薬品・医薬部外品・化粧品編-
  • 医薬品企業総覧2017
  • PVの概要とノウハウ
  • 日刊薬業(FAX版)[年間購読]
  • 薬局・薬剤師のためのトラブル相談Q&A47
  • 調剤と情報[年間購読]<送料当社負担>
  • 再生医療等製品製造販売指針
  • これからの薬剤師業務と法律
  • 月刊薬事[年間購読]<送料当社負担>
  • 早わかり改正薬事法のポイント
  • MEDIFAX [年間購読]
  • やさしい医薬品医療機器等法-医療機器・体外診断用医薬品・再生医療等製品編-

▲ページの先頭へ