PHARM TECH JAPAN 2014年12月号[Vol.30 No.14]

立ち読み

PHARM TECH JAPAN 2014年12月号[Vol.30 No.14]

商品コード 92385
編著
判型 A4変形判
発行日 2014年12月
ページ 約200
定価(税込) ¥2,052
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

目次

ARTICLES
■速報 ICH Q3D(元素不純物のガイドライン)の最新動向
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・四方田千佳子


■ICH Q12(Lifecycle Management):新クオリティガイドラインに向けたコンセプトペーパーとビジネスプラン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・古田土真一


■海外メガ企業に学ぶ研究開発戦略(第1回)臨床試験戦略
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・残華淳彦


■再生医療の現場における微生物リアルタイム連続モニタリング
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・望月 清,他


■糖鎖構造とバイオ医薬品(前編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・朝井洋明,坂本 泉


■微生物試験法Q&A-現場の困った!に答える誌上セミナー(第14回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川恭好


■【医療機器ソフトウェア-ソフトウェアライフサイクルプロセス(第2回)】
規格理解のための基礎知識編
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宇喜多義敬


■【医療機器 薬事業務のトラの穴(第12回)】
医薬品医療機器等法施行後の医療機器の薬事業務と法規制(最終回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉川典子


■【医薬品包装設計へのユーザビリティ工学からのアプローチ(第6回)】
女性高齢者を対象とした週1回投与製剤のブリスターカードデザインの評価
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大倉典子


■FDA優先戦略2014~2018年:意見公募用ドラフト版について


■交叉汚染防止限度値ADE/PDE設定セミナー印象記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・島田好子,長崎健一
 

■SciX(The Great SCIentific eXchange)2014参加報告
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・深水啓朗


■バイオ医薬品開発におけるシングルユース技術導入事例
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松田広記
 

■製剤研究者が注目する一押しトピック


■医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.86)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田重城,最上紀美子

REPORT
■日薬連品質委員会-第34回医薬品 GQP・GMP研究会開催-
 

■製剤機械技術学会 第24回大会開催
 

■BioJapan 2014 開催-国際化を見据えた標準化への取り組み-
 

■フロイント産業-直打用マンニトール「グラニュトールR」を発売-

Study of GMP
■PQR(製品品質の照査)について(第1回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・角井一郎


■社会に貢献する無菌医薬品の製造・品質管理の在り方(第1回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・古賀裕香里,齋藤敬則


■PIC/S-GMPガイドラインの展開と企業対応
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小山靖人,辻 和宏,平井淳一


■【図解で学ぶPIC/S GMP(製剤)第18回】品質管理-3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・榊原敏之


■PIC/SとCSV(2)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・荻原健一

製剤技術
■【製剤と粒子設計】階層構造制御による高分子微粒子の機能化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・南 秀人,鈴木登代子

●行政ニュース
再生医療製品に患者登録制度発足へ
●News Topics
●New PRODUCTS
◆総目次
◆次号予告
■World News Topics
ガイダンス関連, GMP関連,製剤技術関連,原薬関連,警告書関連
 

▲ページの先頭へ

次号案内

次号予告 2015年1月号(Vol.31 No.1)

座談会
若手製薬企業経営者による製薬業界の今後の展望を探る

特集 製剤と粒子設計
医薬品の効率的な製剤設計および品質管理のための測定技術-振動分光法

ARTICLES
■海外メガ企業に学ぶ研究開発戦略(第2回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・残華淳彦(武田薬品工業)


■微生物試験法Q&A-現場の困った!に答える誌上セミナー(第15回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木次雄(武蔵野大学)


■【相図から読み解く界面活性剤の物性(第7回)】界面活性剤と添加物
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山下裕司(千葉科学大学)


■医薬品包装設計へのユーザビリティ工学からのアプローチ(第7回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大倉典子(芝浦工業大学)


■糖鎖構造とバイオ医薬品(後編)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・朝井洋明,他(糖鎖工学研究所)


■ガラス基礎講座(第1回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・竹内 稔(ショット日本)


■次世代乾燥技術と創薬への応用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大竹聡敏(ファイザー),他


■【連載】医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.87)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・津田重城,最上紀美子(医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団)


■製剤研究者が注目する一押しトピック

Study of GMP
■【図解で学ぶPIC/S GMP(製剤)第19回】PIC/S GMPガイドをベースにして
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・榊原敏之(ジーエムピーコンサルティング)


■PQR(製品品質の照査)について(第2回)最終回
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・角井一郎(医薬品医療機器総合機構)


■社会に貢献する無菌医薬品の製造・品質管理の在り方(第2回)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本PDA製薬学会 無菌製品GMP委員会

製剤技術
■【製剤と粒子設計】どのようにOSDrC技術は生まれたのか?-開発から事業まで-
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・尾関有一(大鵬薬品工業)


■【製剤と粒子設計】大塚製薬工場見学・講演会印象記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡部耕平(第一三共)


■【製剤と粒子設計】
第31回製剤と粒子設計シンポジウム印象記
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・伊井直人(第一三共)

その他
・行政ニュース ・News Topics
・New Products ・World News Topics
 

▲ページの先頭へ


関連商品

  • PHARM  TECH  JAPAN[年間購読]<送料当社負担>

▲ページの先頭へ