PHARM TECH JAPAN 2016年7月号[Vol.32 No.8]

立ち読み

PHARM TECH JAPAN 2016年7月号[Vol.32 No.8]

商品コード 92409
編著
判型 A4変型判
発行日 2016年7月
ページ 約200
定価(税込) ¥2,052
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 次号案内
  • 関連商品

内容

医薬品の安定的な供給のためには、製薬工場における災害対策は重要であり、近年特に必要性が認識されているのが地震対策。今月号では、「波状的(繰り返し)地震に対応する工場・研究施設への制震構法の適用」と題して、工場や研究施設での地震対策の一環として検討できる制震構法を紹介しています。

また、これまで以上にグローバル化が進んでいるICHの組織体制と、その改革が示す新たな方向性についても、行政の立場から最新情報を解説いただいています。 

▲ページの先頭へ

目次

ARTICLES
■ICH改革と新たな取組み
高梨文人
■「波状的(繰り返し)地震に対応する工場・研究施設への制震構法の適用」について
久保田雅春
■局所適用・油脂性軟膏剤の製剤設計と製造工程の開発について
坂口智紀、堀沢栄次郎
■小児の服薬アドヒアランスの向上を指向した剤形設計としてのマイクロOD錠
寺下敬次郎、安東勝浩、堀脇 茂、前田直樹
■有用性評価について-化粧品、医薬部外品から食品まで-
髙橋元次
■OPEX活用の実際 拠点変革(サイト・トランスフォーメーション)
 (第1回)総論
太田信之
■PIC/S時代の洗浄工程と洗浄バリデーション入門(第2回)
永田記章
■特許期間延長審査基準が再度改訂―2016年4月から―
屋代順治郎
■新EU臨床試験規則(EU-CTR)施行 Regulation(EU)No.536/2014(第1回)
羽石達生
■ゼロからのプロジェクトマネジメント(第4回)
星野 隆
■【現場の見えないを診る-製造インフラ診断技術-(第5回)】
 超精密研磨面上の暗黙の知(潜んだ傷)の見える化技術
坂田義太朗
■第6回製剤技師認定試験 問題と解説(6)応用編
公益社団法人 日本薬剤学会 製剤技師認定試験委員会
■【微生物試験法Q&A-現場の困った! に答える誌上セミナー(第33回)
佐々木次雄
■【薬剤系研究者が使える!有機化学(11)】
 酵素反応の仕組み(1):触媒反応の有機化学
高橋秀依、夏苅英昭
■リスク分析と毎年のトレーニングプログラムの定義について
Luca Falce、(監修)川上浩司、(翻訳)箕浦孝晃
■製剤研究者が注目する一押しトピック
■医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.105)
津田重城
■【医療機器ソフトウェア.ソフトウェアライフサイクルプロセス(第21回)】
 ソフトウェア保守プロセス
宇喜多義敬
 
INTERVIEW
■創薬・創剤人
森重智弘氏
■プレフィルドシリンジセミナー2016東京の開催意義と今後の技術革新
欧州PDAシニアバイスプレジデント Georg Roessling氏
 
REPORT
■CPhI JAPAN 2016開催―過去最大規模で開催―
■シミックCMO株式会社静岡工場 製剤化検討から商業化生産までフルパッケージを提供
 
Study of GMP
■今、求められる「データインテグリティ」の傾向と対策(その1)
荻原健一
 
製剤技術
■【製剤と粒子設計】DEMシミュレーションを活用した回転ドラムにおける粒子形状が混合に及ぼす影響解析
山本通典、石原真吾、加納純也
 
●行政ニュース
薬剤師国家試験の在り方に関する基本方針
 
●News Topics
◆次号予告
■World News Topics
品質関連、警告書関連

▲ページの先頭へ

次号案内

次号予告 2015年8月号(Vol.32 No.9
 
ARTICLES
■三極適合という呪縛からの解放
布目 温(布目技術士事務所)
■【新連載】PTPのクオリフィケーション・バリデーションと品質保証①
落合 誠(ダイト)
■現場の見えないを診る-製造インフラ診断技術-(第6回)
 データモデル技術を活用した製造インフラの状態監視
増井慶次郎(産業技術総合研究所)
■微生物試験法Q&A-現場の困った!に答える誌上セミナー(第34回)
山口 透(四季サイエンスラボラトリー)
■相図から読み解く界面活性剤の物性(第13回)
山下裕司(千葉科学大学)
■ゼロからのプロジェクトマネジメント
星野 隆(Star Enterprise)
■医薬品容器用ガラスの特性を知る(第9回)最終回
竹内 稔(ショット日本)
■本当に知ってる?正しい細胞培養の手法(その12)
片岡 健(岡山理科大学)
■薬剤系研究者が使える!有機化学(12)
高橋秀依、夏苅英昭(帝京大学)
■【医療機器ソフトウェア-ソフトウェアライフサイクルプロセス(第21回)】
宇喜多義敬(山梨大学)
■【連載】医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団ニュース(No.106)
津田重城(医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団)
■製剤研究者が注目する一押しトピック
 
Study of GMP
■【新連載】GMP 調査対応のイロハ~日常業務としてGMP管理とデータインテグリティ~
中川原愼也(ファーマプランニング)
■今、求められる「データインテグリティ」の傾向と対策(その2)
荻原健一(シー・キャスト)
 
製剤技術
■【製剤と粒子設計】液-液界面晶析プロセスに基づく微粒子の形態制御
白川善幸(同志社大学)
 
その他
.行政ニュース
.News Topics
.World News Topics
 
特別企画
■アジア最大級の分析機器・科学機器専門展示会JASIS 2016が9月7日より幕張メッセで開催

▲ページの先頭へ


関連商品

  • PHARM  TECH  JAPAN[年間購読]<送料当社負担>

▲ページの先頭へ