デキる薬剤師をつくる現場の教科書

調剤と情報2019年10月臨時増刊号(Vol.25 No.14)

デキる薬剤師をつくる現場の教科書

知らないと困る“163 の常識”を学んで即戦力に!

商品コード 91404
編著 亀井 美和子、川添 哲嗣/編
判型 B5判
発行日 2019年10月
ページ 296頁
定価 ¥3,000 +税
在庫

facebook twitter

カートに入れる

  • 内容
  • 目次
  • 関連商品

内容

国家試験に受からなければ薬剤師にはなれませんが、試験範囲の知識さえあれば一人前の薬剤師になれるというわけでもありません。むしろ、日常業務において必要となる知識は、臨床現場に出て、先輩から教わることのほうが多いのではないでしょうか。
そこで本臨時増刊号では、若手薬剤師が知りたい“現場の常識”を調剤技術、保険請求などの基礎編から、学会発表や外国人対応など応用編まで、大ボリュームで解説します。大学では教わらなかったけど、日常業務では必要な知識や知っておくと得するコツが満載!即戦力になりたい若手薬剤師、後進を指導する先輩薬剤師、どちらにも読んでいただきたい1冊です!

▲ページの先頭へ

目次

Chapter1 まずは基礎のキ!
1. 医療従事者になるということ
川添 哲嗣(高知大学医学部附属病院薬剤部)
2. 若手薬剤師にお勧めしたい4つのこと
川添 哲嗣(高知大学医学部附属病院薬剤部)
3. 薬剤師を取り巻く最新トピックス 
亀井 美和子(日本大学薬学部)
 
Chapter2 日常業務の常識
1. 大学では学べなかった調剤技術
上村 直樹(ファーミック/東京理科大学薬学部薬学科薬局管理学)
2. 処方箋と疑義照会を総復習
久保田 康生(北海道大学病院薬剤部)
3. 一包化できない医薬品とは?
上村 直樹(ファーミック/東京理科大学薬学部薬学科薬局管理学)
4. 粉砕・脱カプセルできない医薬品とは?
伊東 俊雅(東京女子医科大学東医療センター薬剤部)
5. 注射剤の希釈液に気を付ける!
湯本 哲郎(星薬科大学薬学教育研究センター薬剤師職能開発研究部門)
6. 簡易懸濁法と適否確認のための基礎知識
青木 学一(北里大学メディカルセンター薬剤部/北里大学薬学部薬物治療学Ⅳ/日本服薬支援研究会)
7. 検査値の見方と覚えたい基準値
笹隈 富治子(京都大学大学院医学研究科・医学部人間健康科学科)
8. 麻薬の調剤・保管・廃棄の鉄則
木村 雅彦(あけぼの薬局)
9. ジェネリック医薬品の特徴を再確認
岡田 拓朗、舟越 亮寛(亀田総合病院薬剤部)
10. 次に投薬する薬剤師が「おっ!」と感心する薬歴
山本 雄一郎(阪神調剤ホールディンググループ アップル薬局)
11. 医薬品情報を調べるために使うべきツール
寺澤 雅治(てらさわ薬局)
12. ヒヤリ・ハット事例を共有する
金内 幸子(公益財団法人東京都医療保健協会 練馬総合病院薬剤科)
13. 調剤過誤防止の勘所
島田 光明(日本薬剤師会)
 
Chapter3 法規・制度・保険請求の常識
1. おさらい医療保険
菅野 敦之(明治薬科大学薬学部臨床薬学部門/地域医療学)
2. “保険”薬剤師に登録をしたら
吉田 力久(日本薬剤師会)
3. 会計の内訳を患者にきちんと説明できる?
豊見 敦(日本薬剤師会)
4. レセプト必須知識
豊見 敦(日本薬剤師会)
5. 公費負担医療制度をマスターする
吉田 力久(日本薬剤師会)
6. 絶対厳守! 個人情報保護法
赤羽根 秀宜(中外合同法律事務所)
7. 副作用報告も重要な業務の1つ
飯塚 敏美(望星築地薬局)

Chapter4 服薬指導の常識
1. 患者情報の効果的な引き出し方
田沼 和紀〔カメガヤ(フィットケアデポ)/CBT?A服薬支援研究会〕
2. ただのシール帳ではない、お薬手帳の活用術
伊藤 譲(レモン薬局三方原店)
3. 投薬したらそれでおしまい? 投薬後フォローを極める
山本 雄一郎(阪神調剤ホールディンググループ アップル薬局)
4. 見逃せない! 検査・手術前休薬リスト
岡田 拓朗、舟越 亮寛(亀田総合病院薬剤部)
5. ハイリスク薬では、具体的に何に気を付ける?
豊若 茜(薬樹)
6. 腎機能を考慮した投与量の決定
近藤 悠希(熊本大学大学院生命科学研究部 薬剤情報分析学分野)
7. 薬の飲みやすさを把握し、服薬の工夫を提案する
原田 努(昭和大学薬学部基礎医療薬学講座薬剤学部門)
8. 小児患者の服薬指導の極意
山谷 明正(国立成育医療研究センター薬剤部)
9. 高齢患者の服薬指導の極意
齋藤 純(望星薬局)
10. 嚥下機能を確認した後にするべきこと
米川 綾(望星西新井薬局)
11. 押さえておきたい栄養指導のイロハ
中道 真理子(原土井病院薬剤部)
12. これでばっちり! OTC医薬品の要
坂口 眞弓(みどり薬局)
 
Chapter5 コミュニケーションの常識
患者・家族に対して
1. 患者・家族とのコミュニケーションの必須ポイント
井手口 直子(帝京平成大学薬学部薬学科)
2. もう迷わない! 認知症の人との向き合い方
雜賀 匡史(メディスンショップ蘇我薬局)
3. ファンを増やせる!? クレーム対応術
井手口 直子(帝京平成大学薬学部薬学科)
多職種に対して
4. 地域医療を支える多職種チームに参加する
野田 和多流(トライアドジャパン かもめ薬局北里健康館地域連携支援課)
5. ちゃんと伝わる情報共有の秘訣
坂本 岳志(あけぼの薬局メディカル店)
6. 伝わりやすい疑義照会は事前準備がカギ
白銀 雅美、織田 圭之介(総合メディカル薬局事業本部薬局運営部)
7. トレーシングレポートを書いてみる
白銀 雅美、織田 圭之介(総合メディカル薬局事業本部薬局運営部)
8. 入退院時に大活躍! 薬薬連携のススメ
平田 一耕、舟越 亮寛(亀田総合病院薬剤部)
9. 医師・看護師以外にも連携するべき職種
坂本 岳志(あけぼの薬局メディカル店)
 
Chapter6 在宅の常識
1. 在宅医療、はじめの1歩
木村 雅彦(あけぼの薬局)
2. 患者宅・介護施設で薬剤師ができること、できないこと
大瀧 淳也(望星秦野薬局)
3. いざ実践! バイタルサイン入門
手嶋 無限(ONEDERS アイビー薬局/日本在宅薬学会/長崎大学薬学部)
4. フィジカルアセスメントは現場でこう活かす!
手嶋 無限(ONEDERS アイビー薬局/日本在宅薬学会/長崎大学薬学部)
5. 残薬調整のために薬剤師がするべきこと
野田 和多流(トライアドジャパン かもめ薬局北里健康館地域連携支援課)
6. 0 からわかる医療・衛生材料
坂本 岳志(あけぼの薬局メディカル店)
 
Chapter7 デキる薬剤師の常識
1. 管理薬剤師ってなにする人?
小山 芳明(薬樹)
2. かかりつけ薬剤師になるために必要なこと
篠原 久仁子(フローラ薬局/薬局恵比寿ファーマシー)
3. 臨床推論ってなに?
小川 壮寛(マスカット薬局奈義店)
4. 臨床医学論文を調べて最新情報を掴む
桑原 秀徳(瀬野川病院薬剤課/特定非営利活動法人 アヘッドマップ)
5. エビデンスの評価ができるようになる
桑原 秀徳(瀬野川病院薬剤課/特定非営利活動法人 アヘッドマップ)
6. 学会に行く、発表する!
福岡 勝志(日本調剤教育情報部)
7. 同期と差がつく! 症例検討会への臨み方
上塚 朋子(福井県済生会病院薬剤部)
8. 外国人患者対応のエッセンス
池浦 恵(ウェルパーク薬局東浦和駅前店)
9. 知っておきたい場面別英会話
押味 貴之(国際医療福祉大学医学部医学教育統括センター)
 
巻末付録
◆List1 ひと目でわかる運転注意薬
◆List2 デキる薬剤師のための認定資格
◆List3 温度管理が必須!冷所保存の医薬品
 
コラム
・富野 浩充(焼津市立総合病院薬剤科)
・ぺんぎん薬剤師
・永野 康已(永野薬局、富山県薬剤師会)
・武田 泰生(鹿児島大学病院薬剤部)
・児島 悠史(Fizz-DI、ひより薬局)
・守ヶ洞 順(ファーマプロダクト)
・くるみぱん(薬学部6年生)
・シャーベットクロック
・中尾 美波(明治薬科大学薬学部、日本薬学生連盟)

▲ページの先頭へ


関連商品

  • 感染症非専門医・薬剤師のための 感染症コンサルテーション
  • 改訂総合2版 疾患別設問式 薬剤師に必要な患者ケアの知識
  • 感染対策実践マニュアル 第3版
  • 薬局・薬剤師のための抗菌薬攻略ガイド
  • 抗菌薬耐性対策サーベイランス必読ガイド
  • 抗菌薬おさらい帳 第2版
  • これからの薬物相互作用マネジメント~臨床を変えるPISCSの基本と実践~
  • 3ステップで推論する副作用のみかた・考えかた
  • 副作用を診るロジック
  • もしあなたが臨床研究を学んだら医療現場はもっとときめく
  • 医薬品開発入門 第2版
  • 現場で役だつ! 医学・薬学用語インデックス

▲ページの先頭へ